メニューを閉じる
2020年12月3日(木)
8237 : 総合小売・食料品小売
東証1部

【老舗百貨店】銀座、浅草の2店舗体制。銀座本店が収益源。

現在値(15:00):
762
前日比:
+3(+0.40%)

百貨店各社 お歳暮・おせちで攻勢 軽減税率にらみ

ネット・IT
小売り・外食
2019/10/9 14:02
保存
共有
印刷
その他

百貨店大手でお歳暮やおせち商戦が本格化している。食品は軽減税率の対象で、増税後も8%のままだ。そこで各社は、年末年始は外食よりも自宅で豪華に過ごそうと考える人が増えると判断。有名店のメニューや高級食材をそろえるほか、デジタルサイネージ(電子看板)の活用で利便性や税率の低さなどを訴えて、販売増につなげる。

三越伊勢丹は旗艦店舗でデジタルサイネージを使ったお歳暮の検索サービスを開始(東京都中央区の三越日本橋本店)

大丸松坂屋百貨店は、おつまみのセットをおせちとして販売(東京都千代田区の大丸東京店)

三越伊勢丹ホールディングス傘下の三越伊勢丹は9日、「三越」のお歳暮のネット予約を始めた。29日からは三越日本橋本店(東京・中央)などで順次、店頭でデジタルサイネージを使ったお歳暮カタログの閲覧サービスを始める。

大型液晶画面で約2300の商品から選択すると、実寸大の商品画像や内容が表示される。「店舗に置いていない商品でも、大きさのイメージをしやすくする」(三越伊勢丹)狙いだ。購入する場合、「ご注文カードボタン」を選択すると、カードが印刷されてカウンターで決済する仕組みだ。

お歳暮の定番商品といえばビールなどの酒類だが、消費税率は10%に上がる。そこで、ビールとウインナーの詰め合わせ(5400円)など、軽減税率の対象となるような商品も用意した。

松屋銀座(東京・中央)では11月8日から、三重県産のトロさわらのしゃぶしゃぶ(5400円)や、お米の厳選セット(5000円)など約2千点を用意する。そごう・西武も11月6日から寒さに備えたショウガスープ仕立ての鍋(8640円)など約1600点をそろえる。

一方、J・フロントリテイリングは、大丸松坂屋百貨店の各店で1日からおせちの予約を始めた。8日までの予約状況では、売上高が前年比2割増えているという。25種類のおつまみ重(1万6200円)では、料理に合うお酒のイラストが入った透明シートを添えるなど、大人数で楽しめるように工夫した。

百貨店各社は増税前の9月に、宝飾品や雑貨など高額商品の駆け込み需要で売上高が前年より2~3割伸びた。ただ10月以降はその反動が起きるだけでなく、消費者の節約志向がより強まると懸念されている。

このため、人気の「北海道物産展」のような食にまつわるイベントを含め、食品の販売を強化することで、増税後の落ち込みを最小限に食い止める狙いだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

53件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World