メニューを閉じる
2019年11月23日(土)
8002 : 総合商社
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【大手総合商社】芙蓉グループの中核。重電、プラントに強みを発揮。

現在値(15:00):
796.9
前日比:
-0.5(-0.06%)

丸紅、パーム油廃液から栄養 シンガポール新興と提携

2019/10/7 17:07
保存
共有
印刷
その他

丸紅は7日、シンガポールの農業スタートアップ、モビオールホールディングスと資本業務提携したと発表した。同社は食品などに一般的に使われるパーム油の製造過程で発生する廃液から栄養成分のドコサヘキサエン酸(DHA)やタンパク質を抽出する技術を持つ。今月中旬にパーム油生産が盛んなインドネシアで実験プラントを着工し、同技術の商用化をめざす。

丸紅はパーム油の製造工程で出る廃液が環境に与える影響を最小限に抑えることをめざす(インドネシアのパーム油工場)

出資額や比率は非公表。モビオールは藻類を利用し、廃液から有用成分を抽出する独自技術を持つ。抽出したDHAなどはまず養殖魚向けの飼料として提供し、世界で拡大する養殖需要に対応する。大量生産が軌道に乗ればサプリメントなど人間向けの食品としての提供も検討する。

実験プラントは年内にも稼働する。1日に処理できるパーム油廃液の量は当初は約10トンで、順次設備の拡張を進めて最大で600トン規模に増やしたい考えだ。

インドネシアは世界最大のパーム油生産国。副産物である廃液は池などに廃棄していたが、菌が繁殖して温暖化ガスのメタンガスを発生させるため、環境への悪影響が指摘されていた。モビオールの技術を使えば廃液から栄養成分を取り除けるため、メタンガスの発生を抑制することができる。モビオールは2019年2月の設立で、日本人が最高経営責任者(CEO)を務める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

345件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World