メニューを閉じる
2019年11月19日(火)
7752 : 情報機器・通信機器
東証1部
日経平均採用

【複写機大手】国内販売力に定評。海外販路強化に注力。

現在値(15:00):
1,107
前日比:
+15(+1.37%)

リコー、AIチャットボット発売へ

2019/9/26 15:12
保存
共有
印刷
その他

リコーは人工知能(AI)を使った自動応答システム(チャットボット)を10月1日に発売する。IT(情報技術)に関する知識がなくても想定問答の変更を手軽にできるのが特徴。表計算ソフトで問答を作成でき、質問ごとの回答状況などを管理画面で確認できる。ウェブサイトやSNS(交流サイト)などから質問が可能。社内外からの問い合わせ対応などでの利用を想定する。

リコーが10月1日に発売する人工知能(AI)を使った自動応答システム(チャットボット)の利用イメージ

米マイクロソフトの表計算ソフト「エクセル」で、想定する質問とそれに対する回答を入力し、チャットボットのシステムに取り込むと使える。管理画面はウェブサイト上で閲覧できる。チャットボットはウェブサイトから使えるほか、米マイクロソフトのチャットツール「チームス」にも対応する。

AIを活用して、質問の文章を単語に分解し、意図をくみ取るために重要な単語を選別する。社内で独特の言い回しや類義語などを登録することで回答の精度を上げることができる。管理画面から回答の満足度などを確認でき、登録する問答を変更できる。

登録できる問答の数や対応する機能などに合わせて3種類のプランを用意した。問答が50通りのプランは税別月額1万8000円、200通りのプランは同5万円。2000通りの高級プランは税別で年額275万円からで、英語や中国語などにも対応する。

リコーは2017年にAI開発に特化した社内組織を設立した。AIを活用したサービスを積極的に投入する方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

239件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World