メニューを閉じる
2019年11月19日(火)
8801 : 不動産・住宅
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【デベロッパー最大手】賃貸、分譲、ホテル事業など多角展開。

現在値(15:00):
2,784.5
前日比:
+26.5(+0.96%)

三井不、東京・日本橋で起業家育成コミュニティー

2019/9/25 13:05
保存
共有
印刷
その他

三井不動産は25日、起業家支援のプロトスター(東京・中央)と連携し起業家育成コミュニティーを立ち上げると発表した。現在企業に所属している社会人を対象として参加者同士が交流できる集会を開催し、同じ境遇の参加者が互いに知識や考え方を身に付けられる環境を提供する。優良な起業家を支援して早くから囲い込み、将来の有力な入居テナントに育てる考えだ。

三井不動産が手掛けるコワーキングスペース「Clipニホンバシ」(東京・中央)

名称は「スイングバイ」。起業や新事業のアイデアを持つ2人以上のグループや、起業の意思を持つ個人を対象にする。毎月2回開催する集会で進捗度合いを発表し合ったりするほか、年数回開催の合宿も行う。参加条件は社会人経験を持つ25歳以上で、審査がある。

25日に都内で開催した発表会でプロトスターの責任者の栗島祐介氏は「上場企業には優秀な社会人が埋もれているが、起業するにはハードルも高い」と背景を説明する。企業に所属している社会人を対象とした起業家支援コミュニティーは珍しい。

三井不動産はスタートアップ企業が集積するコワーキングスペース「Clipニホンバシ」(東京・中央)といったイベントの開催場所などを提供する。今後は、日本橋のエリアで、成長したスタートアップの移転先として比較的安い賃料で入居できる物件の開発にも力を入れる計画だ。

プロトスターは「E.A.S.T.(イースト)構想」を掲げている。東京の東側に集積するスタートアップの日本橋への集積を促進し支援することで、スタートアップの成功と大企業のオープンイノベーションをめざしている。

三井不動産もベンチャー企業支援事業「31VENTURES(サンイチベンチャーズ)」を手掛け、経営支援や資金支援などを行っている。2018年9月にプロトスターとの連携を発表。これまでもスタートアップ向けのイベントを日本橋で年間130件超開催し、累計2000人以上が参加している。一方で、三井不動産のベンチャー共創事業部の塩畑友悠氏は「日本橋にはスターアップの旺盛な需要があることに対し、オフィスの数やラインアップが不足している」と指摘する。

プロトスターによると、中央区と千代田区はスタートアップの多い渋谷と並ぶスタートアップの集積地化が進んでいる。渋谷区のスタートアップ企業数は205社、千代田区と中央区の合計は179社に上る。一方で、渋谷区の東証上場企業数は169社、千代田区と中央区の合計は663社と、渋谷区を大きく上回る。「(東京の東側は)新しい産業トレンドを産むには必要十分な土壌ができている」(プロトスター)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

405件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World