メニューを閉じる
2019年11月19日(火)
1801 : 建設・土木
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合建設大手】国内建設事業に集中。不動産を縮小。非同族。

現在値(15:00):
4,175
前日比:
-55(-1.30%)

被災地に響く歓声・拍手 ラグビーW杯、釜石ルポ

ラグビーW杯
2019/9/25 11:15 (2019/9/25 18:40更新)
保存
共有
印刷
その他

岩手県釜石市の「釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム」でのラグビーワールドカップ(W杯)初戦となるフィジー対ウルグアイ戦が25日、開催された。同スタジアムはW杯12会場で唯一の新設。2011年3月に起きた東日本大震災の数カ月後から有志中心に大会誘致の動きが芽生え、行政や市民を巻き込むうねりとなって夢をかなえた。被災地での「W杯開幕」の1日を追った。

午後4時すぎ スタジアム

勝利したウルグアイに声援を送る観客(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

勝利したウルグアイに声援を送る観客(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

前半からトライの応酬で試合が進み、世界ランキングでウルグアイを上回るフィジーが最後まで食らいつくも届かず。試合終了とともに大歓声が巻き起こり、両チームに惜しみない拍手が送られた。

スタンドで観戦する石山さん(前列右から3人目)=25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム

スタンドで観戦する石山さん(前列右から3人目)=25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム

W杯の誘致活動を中心となって支え、新日鉄釜石ラグビー部による1979~85年の日本選手権7連覇に貢献した石山次郎さん(62)は、スタンドで観戦。17年には大成建設に再就職し、スタジアム建設にも携わった。「試合の勝ち負けより、スタンドの子供たちが(楽しそうに)騒いでいる姿、駅から会場までのにぎやかな雰囲気がうれしかった。前を向こうとする釜石の人たちの熱意があったから、W杯誘致を実現できた」と思いをはせた。

■午後3時3分 市内のホール

ファンゾーンで拍手をする観客(25日、市内のホール)

ファンゾーンで拍手をする観客(25日、市内のホール)

ファンゾーンでは両チームがトライを決めるたびに歓声が上がった。前半がウルグアイのリードで終わると、会場は拍手に包まれた。

会場を見渡しながら「震災当時のことを思うと、W杯の開催はものすごいことだ」と話すのは釜石市に住む主婦(65)。震災当時、家は流され、市外への避難生活では長男と離ればなれになってつらかったという。「この辺りもがれきの山で道路すらなかった」と振り返り、「色々な方々が誘致に尽力してくれて、市外からも海外からもこんなに多くの人が来てくれることに感謝したい」と涙ぐんだ。

■午後2時15分 スタジアム

前半、突進するフィジーのマウイ

前半、突進するフィジーのマウイ

試合前、スタジアム上空を飛んだブルーインパルス(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

試合前、スタジアム上空を飛んだブルーインパルス(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

試合前、黙とうする観客ら(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

試合前、黙とうする観客ら(25日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアム)

好天に恵まれたが、やや肌寒いくらいの風が吹き抜けるスタンド。隊列を組んだブルーインパルスの飛来や両チームの入場後、震災の犠牲者を悼んで黙とうがささげられ、静寂が被災地のスタジアムを包み込んだ。その後、ウルグアイのキックオフでゲームが始まった。観客数は1万4025人と発表された。

■午後0時58分 市内のホール

県はファンゾーンに観光情報のパンフレットなどを置いたブースを設けた(25日、市内のホール)

県はファンゾーンに観光情報のパンフレットなどを置いたブースを設けた(25日、市内のホール)

ファンゾーンには試合前から多くの人が集まっていた。海外の人にも県の魅力を知ってもらおうと、県は観光情報を記載した英語のパンフレットなどを置いたブースを開設した。

ニュージーランドから来たジョスリン・イーソンさん(54)は「岩手県は自然が豊かで気持ちが良い」。ファンゾーンで母国と距離の近いフィジーを応援する。県観光課の永山光悦・国際観光担当課長は「世界中から支援をもらってここまで復興できた。観光地としての魅力を伝え、楽しんでもらうことで恩返しをしたい」と話した。

■午後0時5分 スタジアム内

会場を訪れたファンに震災の教訓を語る地元の高校生(25日、岩手県釜石市)

会場を訪れたファンに震災の教訓を語る地元の高校生(25日、岩手県釜石市)

スタジアムは、震災の津波で全壊した小中学校の跡地に建設された。場内では「あなたも逃げて」と震災の教訓を伝えるメッセージが刻まれた石碑の前で、地元の女子高校生が「きょうはラグビーを楽しむのはもちろん、震災のことも学んでくださったらうれしい」などと観客向けに講話。足を止めて話を聞いていたオーストラリア人の60代女性は「この地では悲しい出来事があまりにもたくさん起きたが、釜石の人々には立ち直る力がある」と話していた。

■午前11時5分 鵜住居駅

大漁旗に出迎えられる観戦客ら(25日、岩手県釜石市)

大漁旗に出迎えられる観戦客ら(25日、岩手県釜石市)

スタジアム最寄りの三陸鉄道リアス線の鵜住居駅では、ボランティアらが大漁旗を振って続々と到着する観客を迎え入れた。岐阜市の大学生、角田篤軌(あつき)さん(21)は小学生時代の数年間を釜石で過ごした。東京を経由して夜行バスで25日朝に到着。W杯の飾り付けがなされた街中の様子を見て盛り上がりを感じたといい、「大会を通じ、東北のことをもっと知ってもらえたら」と願った。

■午前10時8分 平田地区

「パーク&ライド」の拠点でマイカーを止め、シャトルバスの到着を待つ観客(25日午前、平田地区)

「パーク&ライド」の拠点でマイカーを止め、シャトルバスの到着を待つ観客(25日午前、平田地区)

同地区に用意された「パーク&ライド」の拠点で、マイカーを止めてシャトルバスの到着を待つ観客が列を作っていた。青森や千葉など遠方のナンバーも目立つ。仙台市の会社員、安部清貴さん(46)は「釜石にスタジアムができたと聞いて、一度は行きたいと思っていた。ラグビーの迫力あるプレーが楽しみだし、東北の復興した姿を世界に見てもらいたい」と話した。

■午前8時36分 根浜海岸

W杯では釜石で行われる2試合を含む4試合を観戦予定という斎藤さん(25日午前、根浜海岸)

W杯では釜石で行われる2試合を含む4試合を観戦予定という斎藤さん(25日午前、根浜海岸)

釜石市によると、市内の旅館やホテル、民宿の宿泊容量は計1400人ほど。「宿が取れないので車中泊も覚悟した」と話すのは、仙台市から車を運転して1人で観戦に訪れた自営業の斎藤寛さん(61)。運良く市や民間企業などでつくる実行委員会がW杯期間限定で営業する海辺のグランピング施設を見つけ、ベッドなどが備わったテントに宿泊した。「釜石のスタジアムは客席とフィールドの距離が近く、迫力を味わいたい」

運営に関わる「ワンダートランクアンドカンパニー」(東京都渋谷区)の早川伸夫さんによると、最大8組が宿泊でき1泊素泊まりで税込み1万円(夕朝食付きは1万5千円)。24日の宿泊は3組だったが、釜石のスタジアムで2試合目のカナダ対ナミビア戦が行われる10月13日の前日は満室で、カナダ人の予約も入っているという。

■午前7時44分 JR釜石駅前

海外からのファンを出迎えるボランティアスタッフ(25日午前、JR釜石駅)

海外からのファンを出迎えるボランティアスタッフ(25日午前、JR釜石駅)

ボランティアの活動が始まった。シャトルバスへの案内板を設置したり、配布するスタジアムの案内図を用意したり。これから訪れる外国人らの誘導に備えた。アイルランドから訪れたフアン・ランザさん(44)は「ここ(釜石)は景色が良い。町をゆっくり散歩してからスタジアムに行く」と話していた。

■午前6時40分 旅館「宝来館」

「ラグビーファンの皆さんには喜んで帰ってほしい」と語る旅館「宝来館」の女将、岩崎昭子さん(25日朝)

「ラグビーファンの皆さんには喜んで帰ってほしい」と語る旅館「宝来館」の女将、岩崎昭子さん(25日朝)

スタジアムから徒歩15分ほどの海岸沿いに立つ宝来館で、女将の岩崎昭子さん(63)が周囲の掃き掃除に励んでいた。前日はラグビーの観戦客ら約40人で満室だった。午前4時に起床したという。

東日本大震災の津波で別館が全壊した。従業員3人も犠牲になったが、12年1月に営業を再開した。15年3月に開催地に決まる前には視察に訪れた大会関係者とのミーティングの場所になるなど、誘致活動に関わってきた。岩崎さんは「夢みたいなことがかなった。挑戦し続けることを教えてもらった道のりだった。ここからがスタート」と満面の笑みを浮かべて感慨を語った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

192件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World