メニューを閉じる
2019年10月23日(水)
3402 : 紡績・繊維
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【合繊最大手】炭素繊維世界一。医薬、電子材料へも多角化。

現在値(13:56):
838.1
前日比:
-8.1(-0.96%)

信州大など、海水淡水化の試験設備 運転開始

2019/9/20 19:30
保存
共有
印刷
その他

信州大学アクア・イノベーション拠点は炭素系素材のカーボンナノチューブを使った膜で海水を淡水化する試験設備の運転を始めた。これまで海水を模したモデル水で膜の性能を確認してきたが、実際の海水を使っても膜の性能を維持できるかを確かめる。淡水化装置の需要が見込まれる中東や北アフリカでの実験を経て、早期の実用化を目指す。

カーボンナノチューブを使った膜で海水を淡水化する試験装置(信州大学アクア・イノベーション拠点提供)

実証実験は北九州市に設けた施設で実施する。5月から装置の性能を確認する試運転をしており、10月以降、膜の性能を確認する本格的な実験を始める。一日に11トンの海水を処理して、開発した膜と市販の膜の性能を比較する。

海水を淡水化する技術はすでに実用化しているが、膜に不純物が付着して目詰まりしたり、不純物を薬剤で洗い流す際に膜を傷めてしまったりする課題があった。カーボンナノチューブを使うことで目詰まりしにくく、薬剤にも強い膜ができる。開発した膜を使えば、淡水の製造コストを3割程度削減できるとみている。

信州大学アクア・イノベーション拠点は、ナノカーボンの世界的な研究者として知られる信州大学の遠藤守信特別特任教授や日立、東レ昭和電工などが2013年に立ち上げた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

245件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World