メニューを閉じる
2019年11月16日(土)
3382 : 総合小売・食料品小売
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合小売業】セブン-イレブン、イトーヨーカ堂など傘下に持つ。

現在値(15:00):
4,263
前日比:
+4(+0.09%)

セブン、高価格帯PBを拡充 消費増税後の価格競争とは距離

2019/9/18 16:15
保存
共有
印刷
その他

セブン―イレブン・ジャパンは、高価格帯のプライベートブランド(PB)商品を拡充する。現在約40種類を展開するセブン&アイ・ホールディングス(HD)の「セブンプレミアム ゴールド」を2019年度中に50種類以上にする方針。10月の消費増税後に予想されている価格競争からは距離を取り、品質を高めた商品で利用客を取り込む。

ミルクアイスを出すなど「セブンプレミアム ゴールド」を拡充する(東京・江東)

東京都内で18日に開かれた秋の商品展示会で方針を示した。セブンプレミアム ゴールドから10月、新たにミルクアイスやバウムクーヘンを発売する。その後もバターロールや豚の角煮などを順次投入する。同ブランドは同社のPBの最上位と位置付けており、「金の直火焼(じかびやき)ハンバーグ」などは利用客から支持を集めている。

セブンイレブンの高橋広隆・商品本部長は18日の説明会で、「質の高い商品を断続的に販売し、価値を訴えていく」と話した。増税に伴う消費の冷え込みを見越し、値下げに踏み切る企業もあるとみられるが、高橋商品本部長は「価格競争に巻き込まれるつもりはない」とした。

また、セブンは同日、弁当や総菜、麺類などのラベルで、糖質や食物繊維、食塩相当量などの表示を始めたことを明らかにした。今後は同社のPB「セブンプレミアム」でも順次拡大する。含む栄養成分がわかりやすくし、利用客の健康志向に応える。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

523件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World