メニューを閉じる
2019年10月20日(日)
6501 : 総合電機 日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機首位】技術力に定評。事業入れ替えで構造改革推進。

現在値(10:08):
4,159
前日比:
+59(+1.44%)

日立、AIでブランドの無許諾使用を検出 10月から

2019/9/13 16:18
保存
共有
印刷
その他

日立製作所は人工知能(AI)を使ってブランドの無許諾使用などを検出するサービスを10月1日に始める。インターネットの普及に伴い、企業名やロゴが無断で使われるケースが増えている。日立はAIを活用してネット上のブランド侵害を検知し、契約企業に報告する。従来は人手に頼っていたブランド管理業務の効率を高める。

日立製作所はAIで企業ブランドの不正利用を検出する「ブランドモニタリングサービス」を始める(写真は使用イメージ)

サービス名は「ブランドモニタリングサービス」。AIがテキスト認識や画像認識の技術を使ってネット上のブランド侵害コンテンツを特定し、定期的なリポートで報告する。

サービスは3種類。企業名やロゴが不正利用されている可能性のあるアプリを検知する「無許諾スマートフォンアプリ検知」のほか、発表前の製品写真や社外秘資料が漏れていないかを探る「機密情報漏えい検知」、社内やグループ会社でブランド利用が適正かを調べる「ブランド適正利用管理」がある。

従来は担当者が手作業でサイトを調べたり、通報で発見したりしていた。AIの導入で自動的に素早く問題を見つけ出せるようになり、業務の効率化につながる。料金は個別見積もりとなる。

日立製作所はコンテンツ侵害を防止するサービスだけでなく、ブランドイメージを向上させるサービスの開発にも力を入れる方針だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1160件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World