メニューを閉じる
2019年10月23日(水)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(15:00):
2,877.5
前日比:
+7.5(+0.26%)

auも端末半額プラン、通信料金はほぼ据え置き

携帯料金見直し
2019/9/12 18:52
保存
共有
印刷
その他

au新サービス発表会で写真に納まるKDDIの東海林取締役(12日、東京都千代田区)

au新サービス発表会で写真に納まるKDDIの東海林取締役(12日、東京都千代田区)

KDDI(au)は12日、10月1日からの携帯新ルールに対応した料金プランを発表した。通信契約とひも付かない端末販売単体プランを新たに用意した。通信とセットの場合、端末割引を最大2万円とする新ルールの適用を回避し、最大で端末代を半額値引きとする。同様のプランはソフトバンクも13日から提供開始する。各社の駆け引きが激しくなってきた。

「端末代を最大半額とするプランを引き続き提供したい。これまでとの大きな違いは他社の契約者でも利用可能にした点だ」。12日に都内で会見したKDDIの東海林崇取締役は10月1日から新たに提供を始める端末販売のプランについてこう語った。

端末を48回の分割払いとし、2年後に端末を返却し新機種に買い替えた場合、最大24回分の端末代金の支払いを免除する。これまでもほぼ同様のプランを提供してきたが、今回の新プランではKDDIの回線契約がなくても割引をする。他社の契約者でも利用可能とすることで、端末割引を最大2万円とする新ルールの制限を回避した。

同様の施策はソフトバンクも9日に発表済み。ただしソフトバンクの施策に対しては、総務省の有識者会議で「法改正の趣旨に反している」といった批判が相次いでいる。端末単体の割引で、NTTドコモなど他社の契約者でも利用できるとしながら、実際は購入から100日間はソフトバンクの契約でしか使えないSIMロックがかかるからだ。KDDIが発表した端末販売プランも同様に100日間のSIMロックがかけられ、当初はKDDIの回線契約でしか使えない。

総務省は「課題が浮き彫りになった」とし、他の携帯大手の契約者に端末を売る場合は「SIMロック」の即日解除を求めるなど指針改正を進める考えを示している。東海林取締役は「今後、指針の見直しがあれば、適切に応じていく」と話した。

総務省が10月1日から携帯各社に求める、途中解約の違約金を上限1000円とする新ルールに対応した通信プランも発表した。すでに提供中の通信プランの料金水準をほぼ据え置き、2年契約途中で解約した場合の9500円の違約金を1000円に引き下げた。2年利用を条件とする「2年縛り」は残した形であり、2年縛りを撤廃し、違約金もなくしたソフトバンクと方針が分かれた形だ。

(堀越功)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1549件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World