メニューを閉じる
2019年10月23日(水)
6501 : 総合電機 日経平均採用 JPX日経400採用

【総合電機首位】技術力に定評。事業入れ替えで構造改革推進。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

5Gで生産ライン無線化 NTTドコモ、オムロン、ノキア実証実験

2019/9/10 13:48
保存
共有
印刷
その他

NTTドコモ、ノキア、オムロンの3社は10日、次世代通信規格「5G」を活用した実証実験を始めると発表した。生産設備を5Gの無線通信でつなぎ、生産ラインのレイアウトを自由に変えられるようにしたり、作業者の動作データを収集・分析して生産性の向上につなげたりする。

オムロンの生産設備を実験に活用する(京都府綾部市のオムロン綾部事業所)

NTTドコモ、ノキア、オムロンの3社は5Gを活用した実証実験を始める(9月10日、東京都千代田区)

工場の生産設備は制御機器を有線でつなぐ場合が多く、生産ラインのレイアウトを変更するのは難しい。5Gは高速、低遅延などの利点があり、制御機器の通信にも利用できる。5Gでつなげば製品の種類などに応じて生産設備を簡単に動かせるようになる。

若手従業員の生産性向上にも活用する。製造設備のデータや作業する人の映像データを5Gを使って送信し、人工知能(AI)で熟練者との違いを解析する。オムロンの福井信二執行役員は「5Gを使って、誰も見たことのない世界に入っていく」と語った。

実験の詳細は年内をメドに詰める。オムロンは草津事業所(滋賀県草津市)を実験場所に検討する。NTTドコモは工場の機械が発するノイズが5G通信にどう影響するかなどを調べる。ノキアは基地局を提供し、遅延や位置情報の改善などにつなげる考えだ。

NTTドコモはファナック日立製作所とも5Gによる生産機器間の通信無線化に向けた実験を始めている。他業種との連携に向け立ち上げた「5Gオープンパートナープログラム」では、参加する2800超の企業などのうち、製造業が17%を占め、情報サービス業や小売・飲食業に続く規模となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1165件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World