メニューを閉じる
2019年11月12日(火)
9176 : 海運
JQス

【佐渡島定期航路】新潟港、直江津港、寺泊港と結ぶ。観光事業も。

現在値(15:00):
253
前日比:
+2(+0.80%)

佐渡汽船、強風の欠航に備え 三井住友海上の天候デリバティブ活用

2019/9/6 20:00
保存
共有
印刷
その他

佐渡汽船は、一定以上の風速を観測すると補償金が受け取れる「天候デリバティブ(金融派生商品)」の契約を三井住友海上火災保険と締結した。対象期間は9月中旬から10月中旬で、指定観測点の「最大風速」を指標対象とする。例年この時期は、台風の影響で高速船の就航数が減少してしまう。天候デリバティブの活用で、欠航による収益減少のリスクを軽減する。

天候デリバティブは、異常気象や天候不順に伴う損失を軽減するために、風速や積雪量などのデータを指標に金銭的な損失を補う金融商品だ。三井住友海上は県内で10件弱契約を締結しているが、その多くが積雪量を指標としている。「最大風速」が対象となるのは県内で初めて。

観測点は佐渡と新潟市内の2カ所で、どちらかで一定の風速を超えると補償の対象となる。期間終了後、該当日数分の補償金を三井住友海上が佐渡汽船に支払う。風速の値や、具体的な補償金額、佐渡汽船側の支払額は明かしていない。

佐渡汽船によると、9~10月は連休や紅葉シーズンで観光客が増える時期だが、台風による欠航も多いという。2018年の高速船の就航率は7~8月が97%だったのに対し、9~10月は85~89%だった。欠航で団体のキャンセルなどが増えると、収益の減少に影響する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

52件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World