メニューを閉じる
2019年10月18日(金)
7267 : 自動車
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【海外生産で先行】二輪車は世界首位。乗用車は米国で高い評価。

現在値(15:00):
2,908.5
前日比:
-1.0(-0.03%)

8月の米日本車販売、8カ月ぶり増 連休商戦でにぎわう

2019/9/5 5:53
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=野村優子】トヨタ自動車など日本車メーカー6社が4日発表した8月の米新車販売台数は、65万5217台と前年同月から12.6%増加した。増加は8カ月ぶり。前年より販売店の営業日が1日多かったことに加え、月末にレーバーデー(労働者の日)の3連休の商戦を迎え、来店客が増加した。

米日本車販売は8カ月ぶりに増加=AP

トヨタの販売台数は11%増の24万8334台だった。営業日が多い影響を除いた実質ベースでも7%増となった。

多目的スポーツ車(SUV)の販売が好調で、主力の「RAV4」が17%増、「ハイランダー」も22%増と大きく伸びた。小型車では、新モデルに切り替わった「カローラ」が15%伸びた。

ホンダは18%増と伸び率が最も高く、販売台数は17万3993台と月間記録を更新した。SUVの「CR-V」が28%増、「シビック」も26%増えた。

販売奨励金(インセンティブ)を抑えたことで昨年7月から前年割れが続いていたマツダも14カ月ぶりにプラスに転じた。三菱自動車は唯一のマイナスで、9月にモデルチェンジを控えた主力車「アウトランダー」の買い控えが響いた。

1月から続いていた前年割れは7カ月連続で止まったが、レーバーデー商戦の需要を先食いした面もある。9月は反動減となる可能性も指摘されている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1239件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World