メニューを閉じる
2019年10月22日(火)
8028 : 総合小売・食料品小売 日経平均採用 JPX日経400採用

【総合小売り】伊藤忠グループ。コンビニ店舗数は業界2位。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

セブン、軽減税率対象は値札に「*」 消費増税に伴う対応を発表

2019/9/4 16:30
保存
共有
印刷
その他

セブン―イレブン・ジャパンは4日、10月1日からの消費増税に伴う店舗での対応を発表した。食料品など一部の税率を8%に据え置く軽減税率制度では、対象商品の値札に「*」の印を表記する。キャッシュレス決済に伴うポイント還元策も実施し、レシートに還元額を表記する。値札やレシートで価格がわかりやすくし、利用客の混乱を避ける。

軽減税率の対象商品の値札では本体価格の後に「*」の印を入れる

レシートでは、軽減税率対象であることを伝える「*」の印やキャッシュレス還元額を表記する

値札は現在と同様、「本体価格(税込み価格)」の形式で表記する。食品など軽減税率の対象商品には本体価格の後に「*」の印を付け、利用客がわかるようにする。対象商品でも店内の「イートインスペース」で飲食する場合は税率が10%になるが、税率10%の税込み価格は表記しない。レシートでも対象商品には、金額の前に「*」を表記する。

増税に合わせて2020年6月まで行われるキャッシュレス決済のポイント還元策にも対応する。中小・小規模事業者に該当するフランチャイズチェーン(FC)加盟店で実施する。キャッシュレス決済をした利用客には対象金額の2%分を差し引く予定で、実施する店舗ではポスターやのぼりを掲示する。レシートでは還元額を表記する。制度外の直営店でも実質的に同じ還元を受けられる。

ファミリーマートローソンも消費増税後のレシート表記などを発表している。軽減税率制度やキャッシュレス還元など増税に伴う変化は大きく、各企業は利用客にとってわかりやすいように店舗での対応を進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

649件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World