メニューを閉じる
2019年10月18日(金)
9101 : 海運 日経平均採用

【海運業界リーダー】総合海運会社。陸上、航空サービスも展開。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

イージス艦の見張り不適切 17年のコンテナ船衝突で安全委

2019/8/29 10:40
保存
共有
印刷
その他

静岡県・伊豆半島沖で2017年6月、米海軍のイージス艦とコンテナ船が衝突しイージス艦の乗組員10人が死傷した事故で、運輸安全委員会は29日、イージス艦の見張りが不適切だったとする調査報告書を公表した。付近を航行する他の船舶に気を取られコンテナ船の動きを認識していなかったほか、回避行動を怠ったことが原因とした。

コンテナ船と衝突し損傷した米イージス艦「フィッツジェラルド」の右舷部分(2017年6月、神奈川県横須賀市)

事故は17年6月17日午前1時半ごろ、伊豆半島沖で発生した。南進中のイージス艦「フィッツジェラルド」と、北東へ航行中の日本郵船がチャーターしたフィリピン船籍のコンテナ船が衝突。イージス艦の乗組員7人が死亡、3人が負傷した。

運輸安全委によると、軍艦は、船舶の安全確保を定めたSOLAS(海上人命安全)条約が適用されず、事故調査の対象外となる。同委はイージス艦を直接調べたり、乗組員に聴取したりすることはできなかった。

このため、米海軍の報告書や米沿岸警備隊による調査、付近を航行していた他の船舶の記録を基に調査結果をまとめた。コンテナ船の関係者には聴取した。

安全委の報告書によると、当時イージス艦では3人の当直士官が見張りを実施。うち1人が衝突の10分前にコンテナ船を目視で確認し、別の当直に減速するよう伝えた。しかし、コンテナ船の北側を並走していた船に気を取られるなどし減速は行われなかった。レーダーの映像も頻繁に途切れる状態だったため、コンテナ船の動向も把握できなかったとみられる。

一方、コンテナ船の航海士はイージス艦の接近を認識しており、警告信号を繰り返し照射した。イージス艦は警告に気付かず、両船とも速力も進行方向も変えなかった。

航海ルール上、両船の位置関係では、進路右側にコンテナ船を見るイージス艦側に回避義務があり、コンテナ船の航海士もイージス艦が回避すると見込んでいた。衝突直前にイージス艦は左かじいっぱいの指示を出したが、間に合わなかった。

安全委によると当直3人の航海資格の有無は確認できなかったが、コンテナ船の航海士らに比べ経験は浅かったとみられる。米海軍は事故後、日本配備の艦船に対し、交通量が多い海域では資格を持つ士官を乗り込ませるなど人員配置を適切にするよう方針を修正。訓練や乗組員の資格取得に十分な時間を確保するため計画も見直した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

210件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World