メニューを閉じる
2019年11月23日(土)
8341 : 銀行
東証1部(優先)

【東北最大の地銀】宮城県が地盤。堅実な経営に定評。

現在値(15:00):
1,747
前日比:
+11(+0.63%)

仙台、街ぐるみでキャッシュレス化推進

2019/8/8 21:09
保存
共有
印刷
その他

仙台の中心部にある8商店街からなる仙台市中心部商店街活性化協議会などは8日、キャッシュレス決済の推進を加速していくと発表した。仙台市や地元の銀行などと連携し「日本一買い物しやすい街」を目指す。

仙台中心部の商店街や仙台市、商工会議所、七十七銀行などは「杜の都 キャッシュレスタウン」の取り組みを発表した(8日、仙台市)

仙台市中心部商店街活性化協議会が中心となり、仙台市、仙台商工会議所、日専連ライフサービス(仙台市)、七十七銀行、七十七カード(仙台市)、仙台銀行、NTTドコモ東北支社が連携し、キャッシュレス化や訪日客対応の施策に取り組む。

20日から9月30日まで商店街の買い物客を対象にスマホを使ったスタンプラリーを実施する。中心部の9商店街で1000円以上のキャッシュレス決済をするとスタンプが一つもらえる。3つ集めると抽選で最高5万円の商品券が当たる。飲食店など200店舗でスタンプをもらうことができる。協議会は参加店舗の募集を継続している。

協議会はすでに5月からクレジットカードや電子マネー、QRコード決済が一括でできる端末を提供するキャンペーンを実施しているが、店舗側の導入は低調だ。商店街の組合員は700店舗あるが、端末導入の申請は150台にとどまる。端末は無料で提供されるが、手続きの煩雑さや手数料などへの不安が根強い。

協議会では、商店街への情報発信を増やすほか、スタンプラリーなどのイベントを実施し、キャッシュレス決済の機運を高めていきたい考えだ。施策発表に出席した仙台市の郡和子市長は「仙台にも訪日客が増えており、キャッシュレス決済の推進は不可欠」と意欲を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

95件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World