メニューを閉じる
2019年9月21日(土)
3626 : システム・ソフトウエア
東証1部
JPX日経400採用

【情報サービス大手】08年に経営統合して設立。独立系大手。

現在値(15:00):
6,200
前日比:
-10(-0.16%)

TIS、会議書き起こすAIシステム 12人まで対応

BP速報
2019/7/26 11:59
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

システム開発大手のTISは25日、会議の音声をテキストとして書き起こす人工知能(AI)システム製品「COET Record Meeting(コエット・レコード・ミーティング)」を発売した。会議室に設置するスマートスピーカーとクラウドサーバーで構成する。初期費用はスマートスピーカーが14万8000円(税別)で、従量料金として月額6800円(同)と会議1時間当たり1800円(同)がかかる。2020年3月末までに1000台の販売を見込む。

COET Record Meetingのスマートスピーカー。小型ディスプレーを付随する

COET Record Meetingのスマートスピーカー。小型ディスプレーを付随する

会議開始時に最大12人の参加者が自分の名前を発話して登録する。その際、COET Record Meetingが個々の参加者の発話位置を記憶し、どの方向からの発話かによって会議中の発話者を判別する。複数人の同時発話は2人まで判別可能。

COET Record Meetingは会議を始める際、スマートスピーカーに付随する小型のディスプレーに、議事録を生成するウェブページのURL情報を含むQRコードを表示する。参加者はスマートフォンで読み取って、会議の進行に合わせて自動的に発言が追加されていく様子を確認できる。

自動生成した議事録テキストの例。小型ディスプレーが表示するQRコードを読み込むとアクセスできる

自動生成した議事録テキストの例。小型ディスプレーが表示するQRコードを読み込むとアクセスできる

日本語のほか英語と中国語、韓国語にも対応し、議事録には発話者の話した言語に加えて、あらかじめ指定した言語への翻訳文も記録できる。なお、会議音声を基にした学習機能やユーザー企業ごとの社内用語の登録機能などは備えていない。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 金子寛人)

[日経 xTECH 2019年7月25日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

46件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World