メニューを閉じる
2019年8月20日(火)
6702 : 家庭用電気機器
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【ITシステムに軸足】官公庁、金融向け強い。通信インフラも手掛ける。

現在値(14:26):
8,529
前日比:
-13(-0.15%)

富士通系、衛星画像から情報抽出サービス AIで短時間で

2019/7/12 16:20
保存
共有
印刷
その他

富士通子会社の富士通クラウドテクノロジーズは12日、人工衛星画像から人工知能(AI)を使って必要な情報を抽出するサービスを始めた。衛星画像から森林面積や駐車場の利用状況など時系列での変化を情報として取り出し、使いやすいデータ形式にして提供する。情報抽出にかかる期間を4分の1以下に短縮できる。環境評価や投資判断などで活用を目指す。

富士通クラウドテクノロジーズが提供を始めた人工衛星画像データ加工サービス「スターフレーク」で提供するデータの例

サービス名は「スターフレーク」。第1弾として森林や植生面積データを対象とした「スターフレーク・フォレスト」と川などの水域面積の時系列変化を抽出する「スターフレーク・ウォーター」を始めた。今後抽出できるデータを増やして、駐車場に駐車している車の数や都市部で特定の用途で使っている土地の面積の変化などに広げていく。

衛星画像の収集から情報抽出まで、企業が独自で手がけると4カ月以上かかる作業を、最短2週間程度で終えられる。

森林や水域面積の変化は環境アセスメントや水害後の被害アセスメント、治水事業などでの活用を見込む。さらに駐車場に駐車中の車の数など具体的な土地利用に広げれば、土地や関連業種への投資判断に活用できる。料金は200キロメートル四方の範囲の1年間分の時間変化で税別100万円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

652件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World