メニューを閉じる
2019年8月24日(土)
2440 : インターネットサイト運営
東証1部

【飲食店情報サイト】飲食店からの課金収入が主な収益源。

現在値(15:00):
696
前日比:
-5(-0.71%)

グルメサイト閲覧者「価格帯」を重視 日本公庫調べ

2019/7/11 14:57
保存
共有
印刷
その他

飲食店情報サイトを閲覧する際、利用者評価(ユーザーレビュー)よりも価格帯を重視する。こんな傾向が日本政策金融公庫の調査でわかった。特に男性の閲覧者がレビューや飲食店のメニューよりも価格帯を重視している。

飲食店を選ぶ際の情報源として「食べログ」などの情報サイトを頼る人が多い

調査は半年に1回以上外食をしている20歳から69歳の男女を対象とし、3月8日から11日にインターネットで実施。全国の1000人から回答を得た。

飲み会や食事会で飲食店を選ぶ際の情報源(複数回答)としては「家族や友人・知人等から教えてもらう」(42.2%)の割合が最も高く、「食べログ」(42.1%)、「ぐるなび」(28.7%)、「ホットペッパーグルメ」(22.6%)とグルメサイトが続いた。

サイトで重視する情報(複数回答)は「価格帯」(81.7%)が最も高く「提供しているメニューの数や種類」(68.1%)、「料理の写真」(67.1%)、「地図等、店舗へのアクセス」(49.6%)、「店内の写真」(45.8%)、「利用者評価(ユーザーレビュー)の点数」(45.3%)が続いた。最も重視する情報(単一回答)でも「価格帯」(28.4%)が最も高かった。

ただ、男性と女性で重視する点に違いも出た。価格帯を最も重視する割合は男性で36.5%だったのに対し、女性は20.8%にとどまった。女性は「提供しているメニューの数や種類」が25.4%と最も高かった。

年代でも違いが出た。20代の女性は「利用者評価の点数」(23.2%)が他の性別・年代と比べ突出して高かった。若い女性がユーザーのレビューを重視する傾向について、日本公庫は「社会人としての経験が少ない場合、他の利用者や他の世代の評価をまとめたスコアから安心感が得られるのでは」とみている。

調査では飲食店の環境や設備について気になることも複数回答で聞いている。最も割合が高かったのは「店内が薄汚れている感じがする」(26.8%)で「店が狭い」(25.6%)、「たばこ臭い」(22.9%)、「トイレが汚い」(22.7%)、「店内が油っぽい」(21.8%)が続いた。飲食店の利用者は決済端末や駐車場などの設備面よりも、店の清潔さを気にしていることがみてとれる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

96件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World