メニューを閉じる
2019年10月17日(木)
1801 : 建設・土木
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【総合建設大手】国内建設事業に集中。不動産を縮小。非同族。

現在値(15:00):
4,300
前日比:
+70(+1.65%)

大成建設、天然石調の新建材 CO2排出量8割削減

2019/7/5 17:09
保存
共有
印刷
その他

大成建設は5日、製造過程で発生する二酸化炭素(CO2)の排出量を最大で8割削減できる天然石調の建材「T―ラッツォ」を開発したと発表した。高炉で銑鉄を作る際の産業副産物であるスラグを活用する。セメントを使わず、コンクリートを製造できるようになる。自社の開発センターで実際に使い、実用できることを確認したという。

大成建設が開発した「T―ラッツォ」。顔料や石を混ぜて多様な色が出せる

高炉スラグを活用し、建材に使える強度のコンクリートを製造する技術を確立した。コンクリートに使用するセメントはゼロか最大でも数%に抑えられる。1トンの原料からコンクリートを作る場合のCO2排出量はセメントの場合770キログラムなのに対し、高炉スラグを使うと27キログラムに削減できるという。高炉スラグは白色に近く、顔料とあわせると多様な色彩を出せるという。

床や階段の建材としての利用を想定。天然石に似た仕上がりになるという。顔料を混ぜて色を出す天然石調建材は、これまで白色セメントを主に使ってきた。白色セメントは海外からの輸出に頼っており、近年価格が上昇している。高炉スラグを使うことで白色セメントより価格を抑えられる可能性が高く、多様な場面での活用を狙う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

177件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World