メニューを閉じる
2019年8月25日(日)
9020 : 陸運
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内最大の鉄道会社】JR7社のリーダー格。関連事業を強化。

現在値(15:00):
10,120
前日比:
+35(+0.35%)

渋谷最大の複合ビルに200店超が出店、東急など発表

2019/7/4 22:30
保存
共有
印刷
その他

東京急行電鉄JR東日本、東京地下鉄(東京メトロ)は4日、11月に開業する渋谷最大規模の複合ビル「渋谷スクランブルスクエア」の東棟に収容するテナント212店舗を発表した。地下2階から地上14階までが商業施設で、台湾料理など7店舗が日本初出店する。一つの建物内に、東急系とJR東日本系が運営する店舗が混在するのも特徴だ。

メディア説明会に出席した渋谷スクランブルスクエアの高秀社長(中)

渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅の真上に立地する。2019年11月1日に開業する東棟は地上47階、地下7階で高さは約230メートル。東急電鉄に加え、JR東日本と東京メトロが共同で運営会社に出資する。地下2階から14階にショップやレストランなど212店舗が入居する。

日本初上陸は7店で、台湾の伝統料理をテークアウトできる「参和院」やハワイの地元料理やスイーツを提供する「ピースカフェ ハワイ」などが出店する。東急系の「トウキュウ フードショー エッジ」、JR東日本系列「エキュート エディション」などの運営各社が抱えるブランドも入居する。

屋上には広さ約2500平方メートルの展望空間「渋谷スカイ」が広がり、渋谷の街並みを眺められる。15階には学生や起業家などが交流できる施設「渋谷キューズ」も設けた。スタートアップ企業のオフィスが多く、多様な人材が交流する渋谷の立地をいかし、新たな発想を促す狙いがある。会員制の施設で4日から公式サイトで募集を始めた。

東急電鉄は官民協力で渋谷の再開発を進め、これまでに渋谷ヒカリエや18年9月に開業した渋谷ストリームなどを建設してきた。運営会社「渋谷スクランブルスクエア」の高秀憲明社長は「100年に1度の渋谷再開発の中で最大の拠点だ」と話した。東急やJRなどが乗り入れる渋谷駅に直結する利便性を生かし集客したい考え。11月に開業する東棟に加え、27年度には中央棟と西棟を開業する計画だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

1008件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World