メニューを閉じる
2019年12月16日(月)
8002 : 総合商社
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【大手総合商社】芙蓉グループの中核。重電、プラントに強みを発揮。

現在値(9:11):
834.4
前日比:
-3.3(-0.39%)

丸紅、ギガソーラー稼働 UAEで世界最大級の太陽光

2019/7/1 14:37
保存
共有
印刷
その他

300万枚の太陽光パネルを使って発電する

300万枚の太陽光パネルを使って発電する

丸紅は1日、アラブ首長国連邦(UAE)で世界最大級の太陽光発電所を稼働したと発表した。出力は117万キロワットで、3百万枚の太陽光パネルを使う。発電所の面積は7.9平方キロメートルと東京ドーム約170個に相当する。砂漠地帯は広大な土地が安く手に入り、日射量も多い。化石燃料が豊富な中東でも太陽光という新たな資源の活用が始まる。

UAEのアブダビ首長国で「スワイハン太陽光発電所」の営業運転を始めた。総事業費は約1千億円とみられる。25年にわたり現地の電力公社に売電する。出力が100万キロワットを超える太陽光発電所は珍しい。100万キロワットはワットに変換すると「1ギガワット」となることから、「ギガソーラー」とも称される。

今回の事業では丸紅は全体の20%を出資し、日系のメガバンクなど計8行の銀行による融資を取り付けるなど開発を統括した。そのほかは、太陽光パネル最大手メーカーの中国ジンコ・ソーラーが20%と現地の国営大手電力会社が60%を出資した。ジンコ製の太陽光パネルを使い、同社が技術面を支援している。

7.9平方キロメートルの面積は東京都国立市など日本国内の小規模自治体の面積に相当する。自動走行で太陽光パネルを清掃するロボットなどを取り入れており、効率的に管理できる。

産油国の中東でも太陽光発電の開発が進む。貴重な輸出資源となる石油や天然ガスは国内で発電に使うよりも輸出に充てたほうが利益が大きい。中東は日射量が豊富なうえ、砂漠地帯では土地収用など地権者との利害調整が少なく、発電コストを安く抑えられる。

スワイハン発電所は1キロワット時あたり2.42セント(約2.6円)で契約しているとされ、天然ガスなどよりも安いという。

国際エネルギー機関(IEA)によると、中東全体の太陽光発電所の導入規模は2017年に計100万キロワット規模だった。25年には1200万キロワット、30年には2900万キロワットと今後の増加が見込まれている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

339件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World