メニューを閉じる
2019年8月21日(水)
9022 : 陸運
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。

現在値(15:00):
20,600
前日比:
-375(-1.79%)

JR東海株主総会 リニア開業遅れに懸念

2019/6/21 16:51
保存
共有
印刷
その他

JR東海は21日、名古屋市内のホテルで定時株主総会を開いた。株主からはリニア中央新幹線への質問が相次いだ。静岡県との協議が難航している大井川の流量減少問題について、水野孝則取締役専務執行役員は「丁寧に協議を進めてきた。次の段階に進まなければ、開業の時期に影響を与えかねない」と改めて懸念を示した。

604人の株主が出席したJR東海の株主総会(21日午前、名古屋市内)

静岡工区は大井川の流量減少を巡る協議が難航し、トンネルの掘削工事に着手できていない。水野取締役は「利水者の心配を解消するため、湧水の全量を大井川に戻すと、丁寧に説明してきた」と理解を求めた。山梨県南アルプス市の沿線住民らによる工事の差し止め訴訟などを含め「地元への説明会を重ね、地域との連携を十分重視して進めていく」と述べた。

リニア建設を専任で担当する宇野護副社長は「リニアの開通で利便性は飛躍的に向上する。国家的な意義のあるプロジェクトだ」と強調した。

総会に出席した株主からは厳しい声が相次いだ。愛知県刈谷市在住の70代男性は「JR東海の説明が煮え切らなかった。JR東海と国のどちらが主導するのか曖昧だった」と話した。「開業が遅れて株価に影響が出ないか心配だ」と語った。名古屋市に住む男性は「『しっかり話し合う』というのは建前論だ」と述べた。「国土交通省に対応を求めるべきだ」との声もあった。

午前10時に始まった総会は3つの議案を原案通り可決・承認し、1時間42分で終了した。出席株主は604人で、昨年の680人を下回った。訪日外国人(インバウンド)対策や鉄道の安全対策に関する質問も出た。(林咲希)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

452件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World