メニューを閉じる
2020年12月5日(土)
3093 : 専門店・ドラッグストア
東証1部

【リサイクルショップ運営】首都圏で展開。衣料品専門の店も。

現在値(15:00):
706
前日比:
-4(-0.56%)

海外で買い取り進出 中古ブランド品のSOU

小売り・外食
2019/5/28 6:00
保存
共有
印刷
その他

ブランド品の買い取り専門店「なんぼや」などを運営するSOUが海外での買い取り事業に進出する。早ければ今年の夏までに香港で実店舗を開き、顧客から商品を買い取る。現地で開催する自社オークションで商品を転売する。

フリマアプリの普及で国内の買い取り競争は激化している。国外での買い取り網を確保し、今後の海外展開につなげる。

香港で自社の買い取り専門店を展開する。2020年8月期までに中古品の買い取り専門店を開き、香港での商品仕入れを確保する。当面は国外で5店舗の出店を目指す。

香港ではブランド品需要が高く、ダイヤモンドは日本より5~10%高く販売できるという。現地で買い取ることで輸送や関税コストを削減する。

18年8月期のSOUの売上高315億円に占める海外販路の割合は15%で、嵜本晋輔社長は「今後は20~30%にまで増やしていきたい」と話す。

国内ではフリマアプリが普及し、中古品への抵抗が薄れている。中古ブランド品の人気が高まる一方、商品の買い取り競争は激化した。国内市場の停滞を見据え、海外展開を強化する動きが広がっている。

ブランド品リユースではコメ兵が18年10月に中国・北京で「ラックスストーリー」を開業。現地で買い取り販売する事業を展開している。トレジャー・ファクトリーもタイで3店舗の買い取り販売店を運営する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

12件中 1 - 12件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World