メニューを閉じる
2019年10月14日(月)
9142 : 陸運

【非鉄道で稼ぐ】不動産・駅ビルが好調。日韓高速船や農業も展開。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

BRT・バスを提案、日田彦山線復旧でJR九州
自治体「住民に意見聴取」

2019/4/23 19:40
保存
共有
印刷
その他

2017年の九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線を巡り、自治体の首長とJR九州社長による復旧会議が23日、福岡市で開かれた。復旧方法について、JR側は鉄道のほか、バス高速輸送システム(BRT)とバスの2案を提示。自治体側は代替案に賛否は明確にせず「地域住民に意見を聴取する」とした。

トップ会合は18年4月に始まり4回目。この日JR側は鉄道の復旧には1億6千万円の自治体支援が必要だと改めて訴えた上で、BRTやバスで復旧した際の速達性や定時性を鉄道と比較して示した。

説明によると、不通区間の輸送時間は鉄道の44分に対し、BRTが49分、バスが69分。整備や年間の運行にかかるコストは鉄道の約58億9千万円に対し、BRTが約11億9千万円、バスが約3億2千万円と試算した。

JR九州の青柳俊彦社長は「鉄道以外の2案であれば自治体の財政支援は求めない」と表明。小川洋福岡県知事は会合後「鉄道復旧を求めてきたが、支援なしではやはり難しく極めて残念。地域の活性化や観光振興の観点から、まずは代替案の住民の意見を聞くことにした」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

398件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World