メニューを閉じる
2019年9月16日(月)
5938 : 建設資材・設備

【建材・住設機器最大手】日本最大の住宅資材・住設機器メーカー。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

LIXIL前CEO、異例の反撃 潮田氏の退任要求

2019/4/5 13:59
保存
共有
印刷
その他

LIXILグループの経営トップ人事の問題を巡り、前社長兼最高経営責任者(CEO)で現取締役の瀬戸欣哉氏が5日、都内で記者会見した。6月の定時株主総会で株主として、潮田洋一郎会長兼CEOの退任を求め、瀬戸氏ら8人の取締役候補を独自に提案することを明らかにした。経営陣にいる取締役が株主提案をするのは極めて異例だ。同社の経営の混乱が深まっている。

LIXILは2018年10月、外部から招いた瀬戸氏のCEO退任を決めた。同時に、取締役会議長で旧トステムの創業家出身の潮田氏が会長兼CEOに、社外取締役の山梨広一氏が社長兼最高執行責任者(COO)に就いた。この決定の過程が不透明だとして、海外の機関投資家が問題視してきた。一部の機関投資家は潮田氏の解任を求めている。

瀬戸氏が5日に明らかにした株主提案は、旧INAXの創業家出身で取締役の伊奈啓一郎氏と共同でする。潮田氏を取締役として再任せず、自らや伊奈氏を含む社内取締役4人と社外取締役4人の計8人を選ぶ案を独自に提案する。瀬戸氏は「健全で有能な取締役会をつくることを目指す」と話し、自らの提案が承認されればCEOに復帰する意向も示した。

瀬戸氏は、株主提案が通る可能性について自信を示したものの「委任状争奪戦(プロキシーファイト)のような形にするのは好ましくない」とも述べた。役員人事を決める指名委員会に働きかけていくという。

潮田氏は退任を求める動きに対し、公に発言していない。関係者によると、態度を決めかねているという。

瀬戸氏によると、18年10月のイタリア滞在中に潮田氏から電話を受け、CEOの辞任を求められた。「(原因のひとつとされた)『本当に辞める』という言い方はしておらず辞意をもらしたこともない。青天のへきれきだった」と振り返る。

会社側が外部の弁護士に依頼した報告書によると、瀬戸氏に辞任の意思はなかったが、潮田氏が指名委員会を招集した際、瀬戸氏が辞任の意思を持っているかのような誤解を招く言動があった。ただ報告書は「(人事は)適法で有効」と結論づけている。

瀬戸氏の動きとは別に、海外の機関投資家が潮田氏らの解任を求める臨時株主総会の開催を要求し、会社側は5月中下旬の開催を予定する。瀬戸氏は臨時総会で潮田氏の解任案が諮られれば、賛成する意向を示した。潮田氏が現在シンガポールに住みながら経営していることに関しては「日本国内事業が7割もある中、あり得ない経営だ」と批判した。

今後の焦点は、4月中に予定される同社の指名委員会だ。定時総会に諮る取締役候補に潮田氏を選ぶかが議論される見通しだ。5月には臨時総会も開かれる。同社は外国人株主が4割を占め、企業統治の不透明さを理由に解任に同調する動きが広がる可能性もある。

同社広報部は瀬戸氏の記者会見について「現時点で把握していないのでコメントは差し控える」と説明した。潮田氏が明確な方針を示していないこともあり、社内には「(同氏の退任要求に関する)問題点を整理している」(幹部)と困惑も広がっている。

訂正>5日13時59分に掲載し、23時16分に更新した「LIXIL前CEO、異例の反撃 潮田氏の退任要求」の見出しで、一時「瀬田氏」とあったのは「潮田氏」の誤りでした。(2019/4/6 15:00)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

240件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World