メニューを閉じる
2019年9月19日(木)
8337 : 銀行
東証1部

【戦後生まれの地銀】みずほ銀行の支援の下、業績回復目指す。

現在値(15:00):
306
前日比:
+7(+2.34%)

千葉県内で入庁・入社式 トップ「新時代担って」

2019/4/1 22:00
保存
共有
印刷
その他

新年度がスタートした1日、千葉県内の企業や自治体が一斉に入社・入庁式を開いた。新人を前にあいさつしたトップからは技術革新や改元など時代が大きく変化しているのを踏まえ、柔軟な発想力を養う大切さを訴える声が目立った。

千葉県の入庁式には700人近くが出席した(1日、千葉市内)

県内の地銀3行はそろって千葉市の本店で入行式を開いた。千葉銀行に195人、京葉銀行に97人、千葉興業銀行には94人が入行した。

千葉銀行の佐久間英利頭取は「当行には意欲ある職員が活躍できる幅広いフィールドがある。新たな発想で業務に取り組み、変化をリードしてほしい」と強調した。京葉銀行の熊谷俊行頭取は「改元は新しいスタート。次の時代を切り開く皆さんは現状に満足せず、本行の未来を背負ってほしい」と呼びかけた。

同日付で就任したばかりの千葉興業銀行の梅田仁司頭取は「フィンテックやAI(人工知能)などテクノロジーの成長で金融のありかたも変わる。常に学びの姿勢を忘れず、挑戦する心を持ち続けてほしい」と語った。

千葉県の入庁式には698人の新人が出席。森田健作知事は「『チーム森田』へようこそ。皆さんには大きな夢と自信を持ち、620万県民のために頑張ってほしい」と激励した。千葉市の熊谷俊人市長は172人の新人職員を前に「5月1日には新しい元号に切り替わる。新しい時代を自分たちの手で切り開いてほしい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

75件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World