メニューを閉じる
2019年9月18日(水)
7003 : 産業用装置・重電設備
東証1部
日経平均採用

【造船大手】三井系重工業の中核。機械・プラント部門など強化。

現在値(14:31):
931
前日比:
-11(-1.17%)

大型巡視船「みやこ」が進水、三井E&S造船

日本の守り
2019/3/15 7:00
保存
共有
印刷
その他

三井E&Sホールディングスは14日、海上保安庁向けの巡視船「みやこ」が進水したと発表した。約3500総トン、全長120メートルの大型巡視船で、予算上の船価は144億円。中国の海洋進出の活発化を受けて政府は海上保安庁の装備の増強を進めており、大型で高性能の巡視船は商船不況に苦しむ大手重工に恵みの雨をもたらしている。

三井E&S造船玉野艦船工場で進水した大型巡視船「みやこ」

造船事業会社の三井E&S造船の玉野艦船工場(岡山県玉野市)で建造していた。進水後は岸壁で艤装(ぎそう)工事が続き、2020年度に引き渡す予定。

政府は2016年末に閣議決定した「海上保安体制強化に関する方針」に基づいて、尖閣諸島周辺などで活動する中国船などへの監視を強める体制を整えている。本土から離れた海域でも問題なく活動できるよう新型の大型巡視船を相次ぎ投入していて、「みやこ」は3500トン型巡視船の1番船となる。

8日には三菱重工業の長崎造船所で、海保最大となる6500トン型巡視船「れいめい」が進水していた。航続距離や速力などで高い性能を要求される巡視船を建造できる造船所は限られている。付加価値の高い巡視船は大手重工業の造船部門にとって、重要な収益源になっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

65件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World