メニューを閉じる
2019年8月20日(火)
7322 : 銀行

【三重県地銀2位】重・第三の2行が統合。預金量は3.5兆円規模▼名古屋支社・横田祐介

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

「5月から平日休みます」 三重銀、北勢市場支店で

2019/3/6 12:00
保存
共有
印刷
その他

三重銀行は三重県四日市市の北勢市場支店で5月22日から平日に休業日を設ける。顧客は隣接する北勢地方卸売市場の関係者が多く、同市場は水曜日の休みが月数回あるという。同支店も市場の休業日に合わせて営業の効率化と顧客サービスの改善を図る。

同行が5日発表した。金融機関では昼間に窓口業務を一時休止する「昼休み」を取り入れる動きがあるが、平日を一日休業日にするのは全国でも珍しい。

三重銀北勢市場支店には支店長を含め9人が配置されている。このうち常駐は4人で、平日の休業日は近くの店に出勤する。休場日は支店の窓口業務のほか、ATMコーナーも閉める。

銀行の支店は土日・祝日と、年末年始を除くと原則毎日営業している。一方、インターネットバンキングの普及などで店舗に直接来店する客は減少傾向にあり、支店の維持コストが各行の経営課題になっている。金融庁は2018年8月、平日休業を認めるなど支店営業の規制緩和を打ち出し、三重銀の取り組みもこの規制緩和を踏まえた措置となる。

三重銀は同じく三重県が地盤の第三銀行と18年4月、共同持ち株会社三十三フィナンシャルグループ(FG)を発足。現在はFG傘下に両行がぶら下がっているが、21年に合併。三十三銀行として再スタートする。今後も銀行業務の効率化をさらに進める方針だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

32件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World