メニューを閉じる
2019年9月19日(木)
8350 : 銀行
東証1部

【青森県と函館地盤】個人に強み。地域最優の銀行を掲げる。

現在値(15:00):
1,652
前日比:
+4(+0.24%)

東北地銀18年4~12月期 大半が純利益減 与信費用増

2019/2/12 22:00
保存
共有
印刷
その他

東北6県の地方銀行の2018年4~12月期決算が12日、出そろった。連結純利益は13行・グループのうち11で減益だった。世界的な株安や債券相場の乱高下によって有価証券運用が振るわなかった。長引く低金利の影響で収益力が細る一方、貸出先の経営悪化で与信費用が膨らんだことが利益を押し下げた。各行はコスト削減や手数料収入の確保を急いでいるが、先行きは見通せない。

みちのく銀行は株安などの影響で有価証券利息配当金が減った

みちのく銀行は有価証券利息配当金の減少などで資金利益を29億円減らした。18年末にかけての株安など市場環境が悪化し、保有する有価証券を「うまく運用できなかった」(同行)。東邦銀行も国債や外債の保有残高を減らした影響から資金利益が15億円減った。

2月で日銀のマイナス金利導入から3年。地銀は落ち込む収益力を有価証券の運用でカバーしてきたが、含み益の減少などで厳しくなってきた。与信費用も重荷となりつつある。岩手銀行は与信費用が40億円増え、七十七銀行も36億円増。帝国データバンク仙台支店によると、18年の東北の倒産件数は前年比5%増だった。「19年は増加傾向へと潮目が変わる可能性が高い」と懸念する。

各行は店舗の統廃合や効率運営でコスト削減を急いでいる。みちのく銀は21年3月末までに現在の店舗数を94店舗から80店舗程度に削減する計画だ。荘内銀行と北都銀行を傘下に持つフィデアホールディングスも19年度末に141店舗から2割程度を減らす考えだ。

秋田銀行は12日から窓口営業の「昼休み」を秋田県内の5支店に導入した。従来は行員が交代で昼休みを取るため一部で人員が手薄になる時間があった。昼休み導入で業務効率化につなげる。岩手銀行も3月1日から県内の4支店で導入する。貸出金利に反転する兆しがみられないなか、貸出金の増加や手数料収入の底上げをめざしている。

東邦銀は12月期末の貸出金残高が前年同期比12%増だった。大きく伸ばしたのが寄付型の私募債だ。取り扱いを始めてから1年半で200億円を突破。優良顧客の資金需要を掘り起こしている。貸し出し全体のボリューム効果で貸出金利息収入は1億円の増収だった。

七十七銀は1月、仙台市内の4店舗に本部と結ぶ遠隔相談システムを導入した。支店にいる顧客が本部の専用スタッフと資産運用や相続、事業承継などを相談できる。遠隔地の支店を中心に対象店舗を広げる方針だ。本部と同じ水準のサービスを提供し、取りこぼしていた顧客を囲い込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

61件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World