メニューを閉じる
2019年10月19日(土)
9715 : 企業向け専門サービス
東証1部

【情報処理サービス】コールセンター事業に強み。システム開発も。

現在値(15:00):
2,658
前日比:
-12(-0.45%)

駅員の助っ人に案内ロボ JR東、池袋駅などで実験

2018/12/7 17:44
保存
共有
印刷
その他

質問すればするほど回答の質も高まる――。JR東日本は7日、案内役を担うロボットを東京・池袋駅で期間限定で導入した。駅の利用客は増加基調にあるが、駅員の数には限りがある。これからはロボットが駅員の助っ人役になって支える仕組みを作る考えだ。

駅のことで分からなければ「ロボホン」が答えてくれるかも(7日、池袋駅)

「東京駅に行きたい」「7番線の山手線に乗車してください」――。

こう答えたのは小型ロボット「ロボホン」だ。シャープと、ロボットサービスを支援するトランスコスモスが開発した。

特徴は質問内容に近い回答例を選んで答えるという人工知能(AI)の技術を活用していることだ。答えられなかった質問はロボットが記録し、後日、スタッフがその回答例をシステムに入力する。多くの質問が蓄積されれば、回答例も増えていくという訳だ。

JR東は2019年3月まで池袋駅のほか、東京、新宿など計6駅で案内サービスを実験する。ロボット以外にも利用者の質問にデジタルサイネージ(電子看板)が回答したり、利用者がQRコードで案内情報を入手したりするなど様々なパターンがある。使い勝手や利用状況などを検証していく。

騒々しい駅構内ではロボットが質問を正確に聞き取れるのかも重要になる。ロボホンにはタブレットを併設し、回答の理解を助ける。同社の技術イノベーション推進本部の佐藤勲さんは「遅くとも東京五輪パラリンピックには案内ロボットを導入できたら」と話す。

ロボットは駅構内に続々と「進出」し始めている。セコム綜合警備保障(ALSOK)は来年1月以降、都営地下鉄の駅でロボット実験を開始。アームを使ってゴミ箱の中を調べるほか、不審者の検知機能を持つロボットも登場する。西武新宿駅でも警備ロボットが試験導入された。

一方、JR東は新宿駅に清掃ロボットを設けるなど様々な種類のロボットが出ている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

41件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World