メニューを閉じる
2019年10月21日(月)
3660 : インターネットサイト運営
東証1部

【化粧品口コミサイト】「@コスメ」を運営。店舗展開も。

現在値(15:00):
715
前日比:
-24(-3.25%)

化粧品専門店「アットコスメ」、タイに進出
2020年に海外20店舗

2018/11/30 22:00
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】化粧品口コミサイト「アットコスメ」などを手掛けるアイスタイルは2021年までにタイに化粧品専門店「アットコスメストア」を5店舗出店する。アイスタイルの吉松徹郎社長が30日、バンコクで開いた記者会見で明らかにした。海外店舗数は20年までに現在の約3倍の20店舗まで拡大する計画。運営する口コミサイトの情報を生かす独自の販売ノウハウで、成長するアジアの美容市場を取り込む。

化粧品専門店「アットコスメ」のタイ1号店(30日、バンコク)

1600万バーツ(約5440万円)を投じ、バンコクのショッピングモール「アイコンサイアム」内にタイ1号店を出店した。店舗は300平方メートルで、日本ブランドを中心に約3千点の商品を並べる。輸入品が中心だが、価格は日本と比べて1~2割高い水準に収めた。「今後3年以内に年間3億円の売り上げを出すことを目指す」(遠藤宗シニアバイスプレジデント)。19年2月にはバンコクの商業中心地サイアムで2号店を出店する計画だ。

アットコスメストアは月間約1600万人が訪れる化粧品口コミサイトで集めた情報を生かした店作りで知られる。化粧品はブランド横断で用途別に展示。ランキングや口コミなどの独自情報を売り場に反映する。日本では26店舗を運営し、海外では香港や台湾に拠点を構える。タイではすでに「セフォラ」や「イブアンドボーイ」などの化粧品専門チェーンが店舗を展開するが、アイスタイルは日本の化粧品に特化した品ぞろえで対抗する。

同社は20年6月期に売上高を500億円にすることを目指している。18年6月期の売上高は約284億円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

29件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World