メニューを閉じる
2019年9月18日(水)
7282 : 半導体・電子部品
東証1部(優先)
JPX日経400採用

【ゴム、合成樹脂】トヨタ系。海外拡充を推進。LEDにも注力。

現在値(15:00):
2,236
前日比:
-7(-0.31%)

豊田合成、スタートアップ投資部署 運用規模30億円

2018/11/10 9:32
保存
共有
印刷
その他

豊田合成は9日、スタートアップ企業に投資する専門部署「ベンチャー投資企画室」を2019年1月に新設すると発表した。運用規模30億円で期間は20年12月までの2年間。スタートアップ企業の情報収集のためベンチャーキャピタル(VC)への投資も対象にしている。将来有望な外部の技術を取り込み、自動運転や医療・産業ロボット向け技術の実用化を急ぐ。

投資対象は(1)ロボティクス(2)半導体(3)次世代自動車部品(4)素材――の4分野に関連した技術や経営資源があるスタートアップ企業。青色発光ダイオード(LED)の材料である窒化ガリウム(GaN)を使った次世代パワー半導体や、自動運転に対応した運転席コックピット周りのモジュール部品、ゴムや樹脂の代わりとなる新素材の開発などを想定している。

豊田合成は25年度の連結売上高を1兆円以上と17年度(約8000億円)から2割以上増やす目標を掲げる。手を放すと音で警告するセンサー付きのハンドルなど、電子部品を組み込んだ自動車用の内外装部品開発を強化。電気を流すと筋肉のように伸び縮みする新素材「e―ラバー」も医療・産業ロボ向けに実用化を目指している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

64件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World