メニューを閉じる
2019年7月19日(金)
4668 : 教育
東証1部

【個別指導塾】「明光義塾」をフランチャイズ方式で展開。

現在値(15:00):
963
前日比:
+2(+0.21%)

京急、学童保育事業に参入 共働き増でニーズ高く

2018/11/6 16:16
保存
共有
印刷
その他

京浜急行電鉄は学習塾「明光義塾」を運営する明光ネットワークジャパンと組み、小学生を対象とした学童保育事業に参入する。2019年4月に京急平和島駅の高架下に学童保育施設「京急キッズファン」を開校する。共働き世帯の増加を背景に、学童の需要が高まると判断した。沿線の価値を高めるサービスを充実し、居住者の拡大につなげていきたい考えだ。

京急グループが運営する「京急キッズファン」のイメージ図

京急グループの京急開発(東京・大田)が運営を担当する。保育園の事業で培ったノウハウを生かし、小学生を対象に事業を広げていく。

「京急キッズファン」では宿題のサポートや英会話教室、プログラミングなどの習い事、近隣小学校への送迎など様々なサービスを提供する。同グループが運営する平和島地区の総合レジャーランド「BIGFUN平和島」などの自社施設を利用した地域密着型の体験メニューも提供する。

募集人数は70人で、小学校1~6年生を対象とする。週1日から利用できる。料金は週1日のコースで月額1万7590円。

学童保育は小学生が放課後を過ごす場で、共働き世帯の増加とともにニーズが高まっている。鉄道会社をはじめ、不動産会社や保険会社、学習塾など幅広い業界からの参入が相次いでいる。全国学童保育連絡協議会(東京・文京)が10月に発表した調査によると、学童保育の待機児童数は約1万7000人にのぼる。民間企業が運営する学童施設は重要な受け皿になっている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

19件中 1 - 19件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World