メニューを閉じる
2019年11月23日(土)
8154 : 建材・電気機械・金属卸
東証1部

【独立系半導体商社】大手メーカーの受託生産(EMS)に定評。

現在値(15:00):
2,378
前日比:
+13(+0.55%)

AI搭載のエッジ端末 京都のスタートアップが開発へ

2018/10/10 19:11
保存
共有
印刷
その他

人工知能(AI)関連スタートアップのハカルス(京都市)は電子機器の受託製造サービス(EMS)を手掛ける加賀電子と組み、生産現場などのIT化を支える「エッジ端末」と呼ぶ産業用コンピューターを開発する。出荷は2019年2月の予定。独自開発したAIの搭載でカメラやセンサーからのデータを最前線で処理できるようになり、高速の検品作業などに効果を発揮する。

インターネットを経由してデータをやりとりし、多様なサービスを提供する「クラウドコンピューティング」が主流になってきた。これに対し、より高速の処理が求められる生産管理などのため、現場に近い場所に置いた端末でデータを処理するのが「エッジコンピューティング」だ。

ハカルスは半導体商社のPALTEKと提携し、独自開発のAIを実装した半導体チップを開発中だ。これを搭載し、カメラやセンサーからの情報を入力するUSB端子などを備えた新書サイズのエッジ端末を製品化する。

ハカルスのAIは少ないデータから法則性を発見する技術「スパースモデリング」が特徴。ネットに接続していない状態でも利用でき、その場で使用環境を学習させることができる。

ハカルスは10月5日、加賀電子、PALTEKなどを引受先とする1億円の第三者割当増資を実施。AIチップやエッジ端末などの開発体制強化に充てる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

37件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World