メニューを閉じる
2019年10月15日(火)
8350 : 銀行
東証1部

【青森県と函館地盤】個人に強み。地域最優の銀行を掲げる。

現在値(15:00):
1,618
前日比:
+3(+0.19%)

八戸ワイナリー、醸造施設建設 日本公庫など協調融資

2018/9/25 22:00
保存
共有
印刷
その他

八戸ワイナリー(青森県八戸市)は八戸市南郷地区にワイン醸造施設を建設する。日本政策金融公庫などの協調融資を受けることが決まり、このほど着工した。事業費は約1億7000万円で、12月中の完成を目指す。

協調融資は日本公庫が醸造施設に9200万円を融資。みちのく銀行東北銀行、イオン銀行、青い森信用金庫が運転資金を融資した。日本公庫青森支店は「同社の事業計画や地域の農業振興への貢献を評価して融資支援を決めた」としている。

八戸ワイナリーは八戸市南郷地区産のブドウを使ったワインを醸造し、750ミリリットル瓶換算で年間約6万本生産する計画。グループ会社のエヌ・ファクトリー(八戸市)がブドウ生産を行う。エヌ・ファクトリーの投資額を含めると総事業費は約4億円。

八戸市南郷地区ではかつて葉タバコ生産が盛んだったが、需要が減少。市は葉タバコに代わる基幹産業の創出を目指して2014年から「八戸ワイン産業創出プロジェクト」をスタートさせ、醸造用ブドウ育成とそれを活用したワイン生産を事業者とともに取り組んでいる。

八戸ワイン醸造会社として沢内醸造、八戸ワイナリーが選定され、沢内醸造は今年1月、八戸ワイナリーは今年5月、初めて八戸市産ブドウ100%のワインを出荷した。八戸ワイナリーはこれまで岩手県の醸造会社に生産委託している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

58件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World