メニューを閉じる
2019年10月19日(土)
3539 : 総合小売・食料品小売
東証1部

【茨城地盤のスーパー】精肉に強み。首都圏への出店を強化。

現在値(15:00):
2,208
前日比:
-43(-1.91%)

香陵住販、ジャスダック上場 茨城南部・東京で攻勢へ

2018/9/13 21:30
保存
共有
印刷
その他

不動産管理・賃貸などを手掛ける香陵住販(水戸市)は13日、ジャスダック市場に上場した。上場を機に茨城県南地域と東京都内で事業を加速する。管理する物件数をそれぞれ現在の3~5割増の1000戸に引き上げる。全域での管理戸数も従来の4割増の年間1000戸のペースで増やしていきたい考えだ。

記者会見する香陵住販の薄井宗明社長(13日、東京・中央)

茨城県の企業の上場はジャパンミート(2016年4月)以来、2年5カ月ぶり。北関東3県ではティビィシィ・スキヤツト(16年12月)以来、1年9カ月ぶり。

今後力を入れるのが、つくば市、土浦市など茨城県南地域と都内だ。県南はつくばエクスプレス(TX)沿線を中心に人口流入が続いている。拠点がない土浦市への出店も検討し、営業力を高めていく。

都内は台東区に東京支社を置くが、市場規模が大きく一段の事業拡大余地があるとみる。同社の居住用と事業用を合わせた管理物件は6月末時点でつくばエリアに748戸、都内に635戸。これを「できれば2年程度で1000戸に増やしたい」(薄井宗明社長)考えだ。

同社の全管理戸数は茨城県と都内で1万4028戸(6月末時点)に上る。これまでは年間約700戸のペースで増やしてきた。

今後は「ニーズをくみ取り、オーナーと入居者の双方に満足してもらう」(薄井社長)ことに主眼を置きつつ、年間1000戸ペースの増加を目指したい考えだ。

    ◇

香陵住販の薄井宗明社長は上場初日の取引を終えた13日夕、都内で記者会見した。主なやりとりは以下の通り。

――上場初日の終値は1701円でした。

「公募価格を1円上回ったので良かったのではないか。着々と事業の実績を重ねており、安定性や安心感はあると自負している。投資家には長期で持っていれば、ちょっと楽しみな株だと感じてもらえるようにしたい」

――今後の事業展開の目標を教えてください。

「できれば今後2年程度で、茨城県南地域と東京都内の物件の管理戸数をそれぞれ1000戸に引き上げたい。物件数などの量では同業他社に負けるが、商品作りでは負ける気がしない」

「水戸市など茨城県の他の地域を含めた全体の管理戸数は、1年後には現在から約1000戸増の1万5000戸には増やせると思う」

――茨城県と東京都以外に事業エリアを広げる計画はありますか。

「それはない。まだ茨城でやれることがある。他の県に出ても(軌道に乗るまでに)時間がかかる。あくまでも茨城県内で認知度を高める方が良いと考えている」

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World