メニューを閉じる
2019年10月19日(土)
本社住所 〒 951-8066 新潟市中央区東堀前通七番町1071-1

新潟県内の新入社員、労働条件で会社選び

2018/6/13 23:00
保存
共有
印刷
その他

第四銀行系のだいし経営コンサルティング(新潟市)は2018年の県内新入社員の意識調査をまとめた。会社を選ぶ際に労働条件を重視する割合が過去10年で最高だったほか、状況次第で転職を容認する新入社員も6割に上った。採用活動で学生の売り手市場が続く中、企業側には多様な働き方を認める環境づくりが一段と求められそうだ。

現在の職場を選んだ理由で最も割合が高かったのは「仕事の内容に興味が持てた」で43.6%。だった。2番目に多かった回答は「労働条件がいい」で13.1%となり、過去10年では最も高かった。

同社によると、労働条件を重視する新入社員は10年から増加傾向が続いているという。

転職に関しては「労働条件が悪いと感じた時は転職する」との回答が23.7%と最も多く、「多少不満があっても我慢する」(20.5%)を初めて上回った。転職に関して容認している新入社員は64.3%に上るなど転職に対するハードルが低くなっている実態も浮かび上がった。

調査は3~4月、第四銀行やだいし経営コンサルティングが開催した新入社員セミナーの参加者を対象に実施した。有効回答数は711人。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

135件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ
  • QUICK Money World