メニューを閉じる
2019年7月21日(日)
4812 : システム・ソフトウエア
東証1部

【システム開発】電通の子会社。金融・製造業向けが得意。

現在値(15:00):
3,815
前日比:
+175(+4.81%)

AIが人材配置を助言 電通国際情報がシステム

2018/5/23 14:37
保存
共有
印刷
その他

電通国際情報サービスは23日、人工知能(AI)を使って、企業の人材配置を支援するシステムを開発したと発表した。従業員の経歴や資格などの人事データを分析し、従業員が能力を発揮できる異動先を助言する。これまで人事担当者の経験や勘に頼っていた人材の登用や配置、育成などの判断を客観的なデータをもとにできるようにする。

新システム「タレントアナライズ」は同社が販売する人事情報管理システムの新機能として、9月に提供を始める。まず、各部署に所属する従業員の経歴や成績などを分析し、部門ごとに能力を発揮している人材の傾向を推測。異動対象者の中から、最適な人材をマッチングさせることができる。

複数の職種を経験させるジョブローテーションを効果的に実施することもできるという。新入社員が入社時に受ける適性検査の結果と、職場に配属後の能力の変化などを分析。どこの部署に配属させると成長が見込めるかを推定する。

このほか、健康診断や家庭の状況などのデータを追加することもできる。子育てや介護など個々の従業員の事情に配慮した人事配置を指南し、優秀な社員の離職防止につなげる。

利用料金は企業規模によるが、従業員2000人規模の会社では初期費用込みで年1500万~2000万円前後となる見通し。3年で150社程度の導入を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

52件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World