メニューを閉じる
2019年8月21日(水)
本社住所 〒 774-0044 徳島県阿南市上中町岡491

日亜化学、育児支援を拡充 手当増額

2018/4/3 21:53
保存
共有
印刷
その他

発光ダイオード(LED)大手の日亜化学工業(徳島県阿南市)は、社員向けの子育て支援を4月から大幅に拡充した。子ども1人あたりの毎月の手当を3人目から2倍にするほか、出産祝い金を1人目から10倍にし、さらに子どもの人数が増えるに従い増額する。社員が安心して子育てができる環境を整え、人手不足の中で人材確保の際に効果が出ることを狙う。

子育て支援を大幅に拡充した日亜化学工業(徳島県阿南市)

日亜化学の子ども手当は人数に関わらず1人あたり月額1万円だったが、4月から3人目以降の子どもは月額2万円に引き上げた。出産祝い金もこれまで一律で1人1万円だったが、4月以降に産まれた子どもは1人目に10万円、2人目20万円、3人目30万円と子どもの数に応じて増額。5人目以降は50万円とする。

今回の支援策の拡充により、大学卒業までの22年間で子ども1人あたり最大で約570万円が支給されることになる。同社は育児休業期間が子どもが3歳に達するまでと長めに設定しており、女性社員の育児休業取得率は100%だ。子どもが小学校に入るまで所定労働時間の短縮勤務を利用でき、短縮勤務の場合も給与の50%相当額を補助する制度もある。

同社の従業員約8700人の平均年齢は36歳弱と比較的若い。子育て世代も多く、子育て支援制度への関心が高いという。同社では「出産・育児に関して全国的にみても充実した支援内容になった」(総務人事部)と、社員の士気向上につながることも期待している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

28件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World