メニューを閉じる
2019年12月12日(木)
4825 : インターネットサイト運営
東証1部

【世界最大規模の気象情報会社】契約船舶や携帯電話などに配信。

現在値(15:00):
3,415
前日比:
-10(-0.29%)

台風19号、災害アプリの利用2倍 スマホとテレビが補完
読み解き 今コレ!アプリ フラーAppApeLab編集長 日影耕造

コラム(ビジネス)
2019/10/23付
保存
共有
印刷
その他

NIKKEI MJ

大雨により全国で甚大な水害を引き起こした台風19号。今もなお人々の生活や企業活動に深刻な影響を与えている。日本に上陸したあの日、人々はどのようなアプリを使っていたのだろうか。

「Yahoo!天気」などヤフーのサイトの利用が目立った

「Yahoo!天気」などヤフーのサイトの利用が目立った

フラー(千葉県柏市)が手がけるアプリ分析ツール「AppApe(アップ・エイプ)」で台風上陸前後のアプリ利用動向を見ると、人々が台風災害に関する情報をアプリから積極的に取得しようとしている姿が浮かび上がった。

気象庁が台風19号について異例の注意喚起をした9日から上陸した12日にかけて、1日当たり利用者数(DAU)が増加した上位10アプリ(iOSとアンドロイド合算)を調べた。天気や災害関連の情報を発信するアプリは実に半数の5つに上った。天気関連5アプリの12日の利用者数を合わせると、3日前より95%増え1860万人に及んだ。

天気・災害情報関連のアプリで最も利用者数が多かったのは、ヤフージャパンが手がける総合天気予報アプリ「Yahoo!天気」。12日の利用者は990万人と、3日前から42%増えた。ユーザーが指定する個別地域・地点の雨雲の様子など台風に関連する情報を詳細に伝えた。

2位は地域の防災情報を発信する「Yahoo!防災速報」。340万人と3日前の5倍に達した。ヤフーのアプリの強さが目立った。

3位はテレビの緊急放送をアプリでも同時に配信したNHKの「NHKニュース・防災」で4倍の220万人、4位はウェザーニューズの天気情報アプリ「ウェザーニュース」で54%増の190万人だった。5位はNTTドコモの災害ポータルアプリ「災害用キット」の100万人で、災害時に特化したアプリだけに利用者が58倍に激増した。

台風19号の襲来に伴う天気・災害関連アプリの大きな伸びは、生活インフラとしてのスマートフォンアプリの重要性がますます高まっていることを証明したと見ている。「Yahoo!天気」をはじめとする上位5アプリの1日当たりの利用者数は12日、現在の方式での調査でいずれも過去最高を更新した。

かつて災害時の情報収集手段は新聞やテレビ、ラジオが基本だった。既存のメディアの重要性は揺るがないが、スマホが幅広い年代に普及し生活インフラとして機能している現代では、情報の取得先は多様になっている。

スマホ向けには個人が置かれた状況を把握できるように情報を発信する、既存のメディアは全体の情報を総覧できる形で伝える――。災害時はこんな具合に、メディア間の競争とは異なる次元で動くことが、報道としてのあるべき姿ともいえる。

災害時はテレビも新聞もネットも関係ない。情報を求める人にいかに必要な情報を正しく伝えるか、最適解の方法を実践することが重要だ。災害情報の発信は、今回の台風19号を契機に大きな潮目を迎えたと言えるだろう。

[日経MJ2019年10月23日付]

「日経MJ」をお手元のデバイスで!

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで、独自に取材。「日経MJビューアー」を使えば、全てのデバイスで閲覧できるようになります。最初の1カ月間無料でご利用いただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

77件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World