メニューを閉じる
2019年7月17日(水)
7220 : 自動車部品
東証1部(優先)

【ホンダ系自動車部品】海外に工場を積極展開。8割がホンダ向け。

現在値(11:28):
1,399
前日比:
-1(-0.07%)

東三河の技術革新と協業
SmartTimes 三井住友銀行 成長事業開発部長 北澤裕司氏

コラム(ビジネス)
2019/3/22付
保存
共有
印刷
その他

先日、愛知県豊橋で開催されたMBC試作ファンドの出資者交流会に参加した。場所は、豊橋駅前に昨年12月オープンしたMUSASHi Innovation Lab 「CLUE」。独創的なものづくりに定評のある武蔵精密工業が「イノベーションに挑戦する多様な人々が集い、新しい価値を創出し事業化することで、地球社会の発展に貢献すること」を目的に設立したオープンイノベーション拠点だ。

1989年住友銀行(現三井住友銀行)入行。ベンチャーエンタープライズセンター主任研究員を務めるなどベンチャー支援に従事。SMBCコンサルティング企画部長などを経て、17年より現職。

1989年住友銀行(現三井住友銀行)入行。ベンチャーエンタープライズセンター主任研究員を務めるなどベンチャー支援に従事。SMBCコンサルティング企画部長などを経て、17年より現職。

コンセプト、ファシリティーの素晴らしさ、何より、当日ピッチを行った武蔵精密の社内公募スタートアップ3社の事業プランの洗練さが印象に残った。

豊橋は、法人営業部長、支店長として2年間勤務した思い出の地だ。この豊橋を核とする東三河地域は、戦後、養蚕業をルーツに繊維産業から展開した自動車産業や機械産業、豊川にあった海軍の工場から発した精密機器産業など、独自のモノづくり技術を磨きグローバルに事業展開を行う製造業が多い地域である。

当時から、豊橋商工会議所の神野吾郎会頭(サーラコーポレーション社長)、蒲郡商工会議所会頭の小池高弘会頭(小池商事社長)、豊川商工会議所の小野喜明会頭(トヨッテック社長)の3人には大変お世話になった。3会頭はオープンイノベーションを通じて新しい技術やビジネスに果敢にチャレンジをしておられ、また、ヘルスケアや観光など新たな産業の振興にも力を注いでおられた。

東三河の産業の歴史をみれば、オープンな発想の下で国内外、企業規模の大小を問わず新しい技術やビジネスモデルを探し求め、積極的にオープンイノベーションに取り組んできており、その結果、東三河にはオンリーワンのものづくり企業が多く存在しているのだと思う。

スタートアップにとってオープンイノベーションは、協業による事業成長、また資金調達の手段としても不可欠な経営戦略である。オープンイノベーションを検討するポイントとして、人材・研究開発・マーケット・知的財産などの各要素の補完やシナジーがあげられる。もちろん、各要素に対する互いの理解と認識の深さは重要であるが、相互にアントレプレナーシップを持ったキーパーソンが存在するか、特に、相手側企業の経営トップがイノベーティブな考えを有しているかどうかは最も重要なポイントである。

前述の武蔵精密は、昨年6月の国内人工知能(AI)関連スタートアップに続き、イスラエル、米国のスタートアップとの資本提携、協業を相次いで開始している。スタートアップ各社には、地域経済をけん引する多くの企業とのオープンイノベーションをぜひ、考えてほしい。そして一度、豊橋駅前のMUSASHi Innovation Lab 「CLUE」に足を運んでもらいたい。

[日経産業新聞2019年3月22日付]

「日経産業新聞」をお手元のデバイスで!

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できるようになりました。申し込み月無料でご利用いただけます。

 
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World