メニューを閉じる
2019年12月9日(月)
2594 : 飲料・たばこ・嗜好品
東証1部

【レギュラーコーヒー大手】インドネシアに直営農園を経営。

現在値(15:00):
2,395
前日比:
+3(+0.13%)

キーコーヒー、IoTを積極導入 手法再現 誰でもうまい
戦略ネットBiz

2018/8/11 6:30
保存
共有
印刷
その他

NIKKEI MJ

キーコーヒーがあらゆるモノがネットにつながるIoTを使い、一般消費者が本格的な味わいのコーヒーをいれられるサービスに力を入れている。スマートフォン(スマホ)などでお湯を注ぐ量やタイミング、蒸らす時間など知らせる。喫茶店向けだったが、家庭用にも対象を広げてコーヒー豆や抽出器具の販売につなげようとしている。

タブレットを使った抽出を体験できるセミナーも開く

タブレットを使った抽出を体験できるセミナーも開く

サービスの名称は「クオリティコントロールシステム」。米国の計量器メーカー、アカイアと共同で開発した。専用の計量器とスマホ、タブレット端末がブルートゥースでつながる。画面上で、キーコーヒーが提案する約20種類の中から選んだレシピを作るのに最適な抽出時間やお湯を注ぐ回数、蒸らす時間などを見ることができる。

例えば標準レシピの場合、抽出時間は2分40秒、回数は5回。苦めのレシピなら6回抽出し、3分かける設定になり、蒸らしに必要な時間も変わってくる。

計量器に置いたコーヒーサーバーでコーヒー豆にお湯を注ぐと、画面のグラフの色がリアルタイムで変わる。グラフは横が時間軸で、縦がお湯の総量を示す。レシピの味を再現するグラフの形状に近づけるようお湯を注ぐことで、正確に抽出できたか100点満点で評価が出る仕組みだ。マーケティング本部R&Dグループの折原拓朗係長は「カラオケの採点評価に似ています」と説明する。

サービスの開始は2017年9月。当初は喫茶店や飲食店の従業員がレシピ通りのハンドドリップコーヒーを作れるようにする用途が主だった。抽出のデータは店舗間や本部間で一元管理でき、品質向上に生かせる。

現在のダウンロード数は約8000件。19年までに3万件まで増やしたい考えで、最近は家庭需要の取り込みも進めている。計量器の価格は税別1万9800円。キーコーヒー本社で専門のスタッフにレベル別でレッスンを受けられる体験コースも月に2、3回ほど用意している。

18年度中に老舗の喫茶店などのマスターが独自に作り上げたレシピなども登録できるようにする。ツイッターやフェイスブックなどの交流サイト(SNS)とも連動させ、利用者のコーヒーレシピを公開できるようにする計画もある。

達成度の評価精度も向上していく。コーヒーの抽出は最初の40~50秒ほどの部分に濃度が凝縮しており、全体の抽出精度を左右する。これまで以上に豆の性質や抽出の技術を反映したスコアを表示できるようにする。

最近は家庭で本格的なコーヒーを味わいたい人が増えている一方で、コーヒーのいれ方を学ぶにはセミナーやネット上の動画などに限られている。「抽出によってコーヒーの香りや味が変わることを幅広い層に知ってほしい」と折原氏は意気込む。

(薬袋大輝)

[日経MJ2018年8月8日付]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

20件中 1 - 20件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World