メニューを閉じる
2020年12月3日(木)
3221 : 飲食店
東証1部(優先)

【居酒屋運営】「二等地」に低コストで出店。店舗工事の施工管理も。

現在値(15:00):
1,891
前日比:
+109(+6.12%)

中部企業、3社に1社赤字
4~6月経常損益 非製造業も苦戦 外出自粛で需要蒸発

2020/8/13付
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルス下で中部企業の業績悪化が鮮明だ。2020年4~6月期は主要な上場企業のうち、事業のもうけを示す経常損益はほぼ3社に1社で赤字だった。中部が強みを持つ製造業の不振に加え、これまで比較的堅調だったサービス、鉄道といった非製造業も店舗休業や外出自粛が響き苦戦した。

愛知、岐阜、三重県に本社を置き、12日までに4~6月期決算を開示した98社(トヨタ自動車、金融除く)を集計し、4割弱(37社)が赤字だった。全体の売上高は前年同期に比べ32%減。給与や地代家賃などの固定費をまかなえず赤字になった企業が目立つ。

製造業では57社のうち4割(25社)が赤字だった。全体の赤字額は1638億円と、82億円だった直前の1~3月期から拡大。業種別ではアイシン精機や豊田合成など自動車・部品の赤字が大半を占めた。トヨタ自動車などの減産で各社の納品、受注も停滞した。

4~6月期は非製造業の不振も目立った。41社のうち赤字は3割弱(12社)だが、サービスや鉄道・バスといった比較的業績が底堅いとされてきた業種までコロナの打撃を受けたのが特徴だ。

JR東海は稼ぎ頭の東海道新幹線の利用客が急減し、03年に四半期決算を開示して以降、初めて営業赤字を計上。経常赤字は1000億円を超えた。名古屋鉄道は博物館明治村(愛知県犬山市)の不振も重なった。

飲食をはじめとしたサービスは、これまで人件費や原材料といったコストの上昇が収益を圧迫してきた。コロナ下では一転、外出自粛や休業・時短営業で需要自体が蒸発した。

ラーメン店「一刻魁堂」や「桶狭間タンメン」を展開するJBイレブンが12日発表した4~6月期決算は、売上高が前年同期から36%減った。減収率は居酒屋「ニパチ」を運営するヨシックスで73%、「カラオケ時遊館」を運営するアトムで50%超となり固定費を補えなかった。

増益は「巣ごもり需要」を取り込んだ食品スーパーのヤマナカ、手持ち工事をこなしたトーエネックなどに限られた。

21年3月期通期の回復度合いは、業種で差が付きそうだ。車や機械などは4~6月期が底とみて、下期の黒字確保を予想するところが多い。三菱UFJリサーチ&コンサルティングの塚田裕昭・主任研究員は「トヨタ自動車の生産計画などを踏まえると、製造業の方が回復は早まりそうだ」と指摘する。

業績予想を開示した製造業を見ると、通期は経常減益率が38%まで縮小する見通し。非製造業の減益率は59%と高い。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

19件中 1 - 19件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World