メニューを閉じる
2020年12月1日(火)
6444 : 自動車部品
東証1部

【カーエアコン部品大手】独立系。自動販売機や店舗什器にも展開。

現在値(15:00):
372
前日比:
-13(-3.38%)

北関東5地銀・グループ 預金・貸出金が大幅伸長
4~6月、コロナ影響色濃く 訪問自粛、手数料を直撃

2020/8/8付
保存
共有
印刷
その他

北関東の5地銀・グループの2020年4~6月期決算は新型コロナウイルスの影響が色濃く出た。6月末の預金と貸出金の残高はいずれも3月末から大きく伸びた一方、訪問営業の自粛で手数料収入は減少した。手厚い資金供給で倒産発生は抑えられ、信用コストは群馬銀を除いて前年同期を下回る形となった。

今回の決算で目に付くのが預金残高の著しい伸びだ。5地銀・グループの6月末の残高は3月末から計1兆4132億円増えた。19年は同期間に計3523億円の増加だった。増加幅は4.0倍に達する。国民一人ひとりに一律10万円を配る特別定額給付金と企業が調達した資金をいったん預け入れたのが要因だ。

一方、貸出金残高も同期間に5地銀・グループで計2631億円増えた。例年なら企業の資金需要は決算期の3月に最盛期を迎え、4~6月は鈍る。20年は新型コロナ対応の実質無利子・無担保融資の取り扱いが民間金融機関でも5月から始まり、異例の貸出金増につながった。

預貸金が膨らんだ半面、落ち込んだのが手数料収入だ。20年4~6月期の5地銀・グループの役務取引等利益(単体、めぶきフィナンシャルグループ=FG=のみ連結)は計142億円と前年同期から5%減った。4~5月の緊急事態宣言下で各行とも訪問営業を自粛した結果、投資信託や保険商品の販売で苦戦を余儀なくされた。

6月以降は徐々に訪問営業を再開していたが、足元では感染が再拡大している。5月時点では「上半期中の収束を見込んでいる」(めぶきFGの笹島律夫社長)との声もあったが、影響の長期化は必至だ。非対面の営業でいかに成果を出すかが課題になっている。

信用コストは5地銀・グループで計94億円と前年同期から40%増加した。ただ内訳を見ると、増加したのはサンデンホールディングスなど大口取引先の経営悪化が目立った群馬銀行だけだった。

足元の倒産は各行の円滑な資金供給により低水準に抑えられているが、多くの業種で収益回復の時期は見通せていない。3月期決算の企業の業績を踏まえ、今後は信用コストの積み増しを迫られる公算が大きい。

先行きが不透明として、めぶきFGは5月に示した「21年3月期に200億円の信用コストが発生する」との見通しを維持している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

42件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World