メニューを閉じる
2020年12月6日(日)
8388 : 銀行
東証1部

【堅実経営】徳島地盤で関西へ展開。県内トップシェアを堅持。

現在値(15:00):
2,573
前日比:
-20(-0.77%)

本部スリム化 営業店増員 人材再配置 合併効果生む 徳島大正銀行頭取 板東豊彦氏

2020/7/3付
保存
共有
印刷
その他

徳島大正銀行の板東豊彦頭取が6月23日付で就任した。徳島銀行と大正銀行の合併から半年、四国と関西にまたがる広域地銀はどのような成長戦略を描くのか。板東頭取は「本部機能をスリム化して営業店に厚く配置する。人材の再配置を進めることで合併効果を生み出していく」と話す。

――合併をどのように生かしていきますか。

「本部人員の割合を全体の25%程度に下げていく。大正銀は規模が小さかったことから4割と高く、合併した今は全体で30%を超えている。本部をスリムにすることで人員を大阪地区の営業店などに、本部内もM&A(合併・買収)や事業承継といった付加価値を生む部署に振り分け、成長戦略を描いていく。あと50人は再配置できる」

「単純な店舗統廃合はしない。これまでに距離の近い支店を店舗内店舗に集約した。今後は営業店の収益管理を再構築した上で、赤字店舗のサテライト化なども含めて考えていくが、ここからは慎重に進めなければいけない。徳島銀、大正銀双方の経営陣が納得する効率化が求められる」

――新型コロナによる遅れが予想されます。

「人事交流を思うようにできていないのが現状だ。県の移動を伴う人事は8月から進める。徳島銀の行員が大正銀の支店長になることもあるし逆もある。しかし大正銀から徳島に人を呼ぶ場合は本人の意向を尊重する。希望なしで異動させるような乱暴な人事はしない」

「コロナ対策の融資は信用保証協会の保証付きを含めて、6月半ばまでに全体で560億円の申し込みがある。そのうち半分は財務面で盤石な企業が資金をプールするための融資であり、貸し出し需要が喚起された面もある。地域によって実情は異なるが、第2波もなく収束に向かえば地域金融に与える影響は小さいのではないか。少なくとも徳島大正銀は吸収できる体力のある銀行であり、問題はない」

――経営指標で課題はありますか。

「役務収益比率、いわゆる手数料収入が絶対的に弱い。ビジネスマッチングや事業承継、M&Aなど、各セクションで数千万円単位の収入を一億円規模に育てていくのが目標だ。これまで無料でやってきた部分もあり、文化を変えなければならず、慌てずに進めないといけない」

――阿波銀行が野村証券と包括提携を結びました。

「徳島県内の顧客ニーズに対応できなくなる可能性があるため、静観しているわけにはいかない。対抗する業務提携などは必要だし、急ぐ必要もある。しかし同じやり方は全く考えていない。阿波銀との長い戦いの中で、二番煎じはしないという確固たるプライドを持っているからだ」

「我々はものの考え方において彼らの数段先にいる。自ら成長しないと衰退する時代だからこそチャンスがあり、結果として新興勢力だった日亜化学工業(徳島県阿南市)がメインバンクとして信頼を置いてくれている。新規創業、第2創業の分野では県内トップをめざしていく」

(聞き手は長谷川岳志、桜木浩己)

ばんどう・とよひこ 徳島県出身。1993年(平5年)名古屋大経卒、徳島銀行(徳島大正銀行)入行。2011年取締役執行役員、20年代表取締役専務。50歳。6月23日から現職。
保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

54件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World