メニューを閉じる
2022年8月10日(水)
本社住所 〒 100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル

海の炭素吸収、参入相次ぐ
藻を育て排出枠創出 Jパワー、自社用に16トン分

2022/4/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

海の藻などが二酸化炭素(CO2)を吸収する「ブルーカーボン」に着目する企業が増えている。Jパワーは自社の事業所近海で藻を育成しクレジット(排出枠)創出に乗り出した。商船三井などは藻由来のクレジットをこのほど購入した。ブルーカーボンはCO2吸収量が森林に匹敵するとの試算もあり、脱炭素取引の目玉の一つになる可能性がある。

Jパワーは北九州市内の事業所で造成した藻場でこのほど、約16トン分のクレジット…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

87件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
  • 株探
  • QUICK Money World