メニューを閉じる
2020年12月5日(土)
9900 : 飲食店

【めん類・和食店チェーン】中部が地盤で郊外中心に展開。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

コロナ巣ごもり「中食」に活路 サガミHD、持ち帰り丼拡充 名古屋観光ホテル、弁当宅配開始

2020/4/14付
保存
共有
印刷
その他

中部の外食企業が持ち帰りや宅配で調理済み食品を消費してもらう「中食」に注力している。新型コロナウイルスの感染拡大で来店客が急減しているためだ。和食チェーンのサガミホールディングス(HD)は持ち帰り専用メニューを用意し、名古屋観光ホテルは高級弁当の宅配事業に参入する。カレーチェーンの壱番屋でも持ち帰りが伸びており、各社の中食頼みがしばらく続きそうだ。

サガミHDは8日、「牛すき玉子丼」など持ち帰り専用丼メニューを拡充した。電話か店頭でしか持ち帰りの注文ができなかったが、ネットでの事前注文を可能にした。3月既存店売上高は前年同月比で21%減った。「外食産業にとって、かつてない逆風だ」(サガミHD)。持ち帰りの売上比率は1割未満だったが、2021年3月期には20年3月期から30%増やすことを目指す。今後、宅配代行「ウーバーイーツ」の導入も検討する。

名古屋観光ホテルは13日、宅配と持ち帰りに対応した弁当を売り出す。ホテルのレストランの味を再現したという牛フィレ肉ステーキとうなぎの弁当を用意した。宅配サービスは弁当を5個以上注文した場合に限り、名古屋市中心部を対象に自社の従業員が届ける。持ち帰りはホテル1階に専用の受取窓口を設ける。1日に80個の販売を目指す。平日の昼限定で、前日までの予約が必要。5月29日までの期間限定。

中食市場は拡大が続いている。日本惣菜協会の19年版惣菜白書によると、18年の総菜市場は10兆2518億円と、08年から25%伸びた。一方、日本フードサービス協会が調べた外食市場は18年、25兆7692億円と08年比で5%増。共働き世帯が増えたことなどから、中食市場は外食を上回るペースで成長している。

さらに、19年10月の消費増税では持ち帰りが軽減税率の対象となり中食に追い風となった。同月の名古屋の百貨店売上高が前年同月比16%減となり、衣料品や宝飾品などほぼ総崩れとなった。一方で、総菜や食品スーパーなどが押し上げたことで「飲食料品」の売上高は同1%増となり、その後も増加基調が続いた。

新型コロナの感染拡大が深刻さを増した3月も中食は消費者の支持を得ており、壱番屋では、持ち帰りと宅配を合わせた売り上げが3月、前年同月比で10%伸びた。売り上げに占める持ち帰りと宅配の割合は前年同月から5ポイントほど増え約30%になっており全体をけん引した。外食企業が中食に依存する流れが今後も強まれば、ビジネスモデルが変わる可能性もある。

一方で個人経営の飲食店にとっては、宅配代行業者に支払う配送料が重荷になる。そこで無料のSNS(交流サイト)を活用し、難局を乗り切ろうとする店もある。

イタリアンレストラン「キッチン&バー猿の家」(名古屋市)は3月末にランチの持ち帰りメニューを導入した。対話アプリ「LINE(ライン)」でも注文を受け付けたところ、ランチの売り上げがコロナ拡大前の1.5倍ほどになった。同店は3月上旬にランチの来客数が半減した。オーナーの猿渡大輔さんは「ウーバーイーツの導入を検討したが、手数料が大きく、利益が減ってしまう」として断念した。

LINEを使うことで直接客にアピールできるメリットもある。猿渡さんは毎週、今週のランチの写真を送っている。

弁当の容器を販売する藤田商店(岐阜市)が、SNSの導入をサポートした。名古屋市内の15店でSNSでの宣伝方法などを指南している。担当者は「自社で販売する容器の売り上げにもつなげたい」と話している。

(田崎陸)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

39件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World