メニューを閉じる
2020年10月28日(水)
本社住所

合成樹脂、外資が対日攻勢 特有の慣習も対応、売り方工夫 国内勢余力乏しく

2020/3/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外国の化学会社が日本の合成樹脂市場で存在感を高めようとしている。日本品より割安に販売したり、日本の商取引に沿った販売手法を取り入れたりして国内の需要家にアピールする。日本市場は成長性が高くないものの、顧客企業の高い要求に応えることで、世界で存在感を高める狙いもある。

「国産に比べ安いうえ、品質面の問題もない」。ポリエチレンを原料に雑貨を生産するあるメーカーは2019年に調達先の一部を国産から中東…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

  • QUICK Money World