メニューを閉じる
2020年12月1日(火)
8237 : 総合小売・食料品小売
東証1部

【老舗百貨店】銀座、浅草の2店舗体制。銀座本店が収益源。

現在値(15:00):
719
前日比:
-27(-3.62%)

伝統デザイン工房 しょうゆ専門店、試食・小瓶に力 蔵元巡り消費者に発信

2019/9/11付
保存
共有
印刷
その他

前橋市に本社を構える伝統デザイン工房(高橋万太郎社長)は、同市と東京でしょうゆ専門店を運営している。全国の約100銘柄を扱い、試食や小瓶に力を入れるなど、きめ細かい販売手法が強みだ。しょうゆ以外に伝統食品も取り扱い、地域に埋もれた個性的な調味料を全国発信して商機を見いだす。

「刺し身しょうゆを探しているのですが」「こちらを試してみてください」

8月末、松屋銀座(東京・中央)地下2階の一角にある店舗「職人醤油(しょうゆ)」で、男性客が数種類のしょうゆを味見していた。「トロッと甘い2段仕込み甘口」や「肉屋の要望から生まれたローストビーフにぴったりの薫製しょうゆ」など特徴のある商品がずらりと並び、全ての商品を試食できる。東京と前橋市の2店舗体制で、インターネット通販も行う。卸売りも手掛け、東急ハンズなどが扱っている。

高橋社長は前橋市出身で、大学卒業後はキーエンスに勤めた。結婚を機に退社し、2007年に起業。伝統産業から商材を探した結果、選んだのがしょうゆだった。

九州では甘口が好まれるなどしょうゆには地域性がある。一方、全国の流通網で扱われるのは、大手メーカーの製品が中心だ。消費者が好みの商品を選びたくても、多くの商品の中から選ぶ場も少なかった。ここに商機を見いだした。

職人醤油では岩手から鹿児島まで高橋社長が訪ねた蔵元の商品を扱う。容器は100ミリリットルに統一し、価格は400~600円程度。お試し感覚で複数の商品を購入できる量にこだわった。前橋の店舗にも県外からの来店客が訪れるという。現在は年間約20万本を販売しており、卸売りと小売りが半々の割合だ。

店舗の個性が浸透しつつあるなか、次の目標に商材と店舗の拡大を掲げる。

商材では3年前から扱い始めたみりんに力を入れる。しょうゆ同様、各地域の食品製造業者が手掛ける製品が多いにもかかわらず、既存の流通網に乗りにくいものがあると見ているためだ。味噌や酢などの取り扱いも視野に入れる。

新規出店では関西を候補に考えている。「自分の言葉で顧客に説明できる店員の育成が課題だ」(高橋社長)

全国には1200以上のしょうゆの蔵元がある。約400を訪問した高橋社長は今も蔵元巡りを続ける。「全国各地の作り手をもっと知ってもらいたい」(高橋社長)からだ。今後も各地の伝統産業と向き合いながら、ビジネスを通じて消費者に伝えていく考えだ。

(前橋支局長 古田博士)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

53件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World