メニューを閉じる
2020年12月3日(木)
5979 : 建材・電気機械・金属卸
名証2部

【建築金具メーカー】雨水排水・防水用ルーフドレインで業界首位。

現在値(--:--):
--
前日比:
--(--%)

簡易な免震製品 続々
安震、15分で設置可能 名工大院生、コスト10分の1

2019/8/23付
保存
共有
印刷
その他

南海トラフ地震のリスクが高い中部地域に本拠を置く企業が設置時間やコストを抑えた簡易な免震関連製品の事業に力を入れている。墓石の地震対策を手掛ける安震(愛知県岡崎市)は15分で設置可能な工作機械向け免震装置を開発した。名古屋工業大学の大学院生は施工コストを従来品の10分の1に抑えた免震システムをゼネコンと商品化する。免震ビジネスの裾野が広がりそうだ。

安震が開発した免震装置は「安震アジャスター」。厚さ5ミリメートルのゲル素材でできたシールを使うため、アンカーボルトを床に打ち込み機械を固定する一般的なやり方とくらべ、4分の1以下の15分で施工できるのが特徴だ。

同装置は、機械などが載った作業台の脚と床の間に挟み込み専用の接着剤などで固定して使う。ゲルが地震時の縦揺れや横揺れを吸収し、機械の損傷や転倒を防ぐ。耐荷重はゲル1枚あたり600キロで大型装置にも対応する。トヨタ自動車やアイシン精機などへの納入をこのほど本格化した。2019年11月期の売上高を前期比2倍の2億円にする予定だ。

アンカーボルトを使うと、穴を開けるたびに床の強度が落ちるためレイアウトを変更しにくいという問題があった。自動車メーカーなどでは数カ月に一度ラインを変更するケースもあり「穴を開けない装置への需要は高かった」(安震)。

名古屋工業大学大学院生の岩屋遼さん(24)はコンクリートに柔軟性を持たせる技術を開発した。天然に存在し曲げることができる「コンニャク石」の構造をまね、内部に等間隔の隙間を持った構造に成型した。地震の衝撃を3分の1まで減らすことができるといい、この構造物を建物の基礎に使う。

通常の免震装置の部品として使う高価な「積層ゴムアイソレータ」や「鉛ダンパー」が不要だ。そのため、戸建て住宅の場合、施工費は1棟当たり数十万円と、従来の10分の1程度のコストで免震機能を持たせることができる。

6月、名古屋大学など中部の大学生らが企業アイデアを競う「Tongali(トンガリ)ビジネスプランコンテスト」で最優秀賞を受賞した。今後は、ゼネコンなどと連携し開発を進め、20年中には住宅での試験を始めたい考え。

カネソウは主に医療機関やオフィス向けに使う免震金具「エキスパンションジョイント」を物流施設向けに売り込む。トラックが頻繁に往来するため、物流施設では強度が高い特注品で対応する必要があった。専用の製品を開発することで、納期が短くなり施工期間の短縮が期待できる。オリックスは10月、愛知県小牧市で建設中の新施設を稼働させるなど、中部では物流施設の建設が相次いでおり、需要は十分にあると判断した。

南海トラフ地震は今後30年で起きる確率が70~80%と高い。愛知県の14年の試算では南海トラフ地震が発生した場合、7市町で震度7、21市町村で震度6強の揺れが襲う。また、県内の建物約230万棟のうち2%の4万7000棟が全壊すると予想している。

KYBによる免震・制震装置の検査データ改ざん問題などを受け、免震装置の導入ペースに陰りが出たとの指摘がある。また、そもそも、免震装置は戸建て住宅向けの場合で1件あたり数百万円と高価なことから、普及の足かせになっていた。手軽な免震関連製品が広がれば、市場拡大につながりそうだ。

(植田寛之)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(最新)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

2件中 1 - 2件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World